今日は、私の虫よけ対策を紹介しています。
DIY虫よけスプレーのレシピもあり!
詳しくはビデオで♪

 

 

★おススメの虫よけバーム★
バッジャーのAnti-Bug Balm

 

★DIY虫よけスプレー★

:材料:(約200ml分)
ウィッチヘーゼル、又はウォッカ/アルコール 100ml
蒸留水/一度沸騰させて冷ました水 100ml
エッセンシャルオイル 30~50滴
今回使ったのは…
ニームユーカリローズマリーラベンダーティーツリー
スプレーボトル 1個

:作り方:
全ての材料をボトルに入れて、良く振って混ぜたら完成!

:使い方:
エッセンシャルオイルがたっぷり入っているので
私は直接肌に吹きかけるのではなく
洋服等にスプレーして使っています^^

ぜひ試してみて下さい♪

 

LOTS OF LOVE,
SATORI X

 

クリックしてね★

にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ
にほんブログ村

[ssba]

今日は、アメリカから輸入されている果物
特にリンゴや柑橘類の選び方のポイントを紹介しています。

詳しい内容はビデオで!

 

LOTS OF LOVE,
SATORI X

 

クリックしてね★

にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ
にほんブログ村

[ssba]

NOGMO

Facebookグループのメンバーの方は
私がちょうど2週間ほど前に
ブチ切れていたのをご存知だと思います。

2週間前に何があったのか…
実は、先月の11月19日木曜日
FDA(アメリカ食品医薬品局)が
遺伝子組み換えサーモンのアメリカでの
一般市場流通を認可したんです。

寝起きにニューヨークタイムズのウエブで
このニュースを読んだ私はまさに怒り心頭。
体温も血圧も一気に上がったのが分かるほど
朝から激怒していました。

さらに、ヴィーガンコミュニティーからは
「だから魚は食べない方が良い」なんて言う
全く事の重大性を理解していない軽率な声が
聞こえてきて、さらにイライラ。

このGMOアトランティックサーモンが
実際に市場に出回るまでには最低でも数年は
かかると言われていますが、
認可を受けて、開発元のカナダに本社を置く
アクアバウンティ社は供給率の安定化に向けて
すでに動き出しているということです。

 

【遺伝子組み換えサーモン】

今回FDAに認可された遺伝子組み換えサーモンは
アトランティックサーモンに
ウナギ目の魚の遺伝子を組み込み
最大で通常の半分の時間で市場販売が出来るサイズに
成長するという「モンスター」フィッシュです。

実は、アクアバウンティ―社は
GM技術を使用したサーモンの市場販売許可を
求める書類を90年代後半にはFDAに提出しています。

食品販売の許可が出るのに20年以上もかかることは
普通ではあり得ない事であるため、
これまで、環境保護団体、生物学者、医者など
様々な方面からの圧力もあり、認可プロセスは
一時停止状態になっているのではないかと
考える人もいたぐらいです。

そういった経緯もあり、今回の認可では
各方面に多大なショックが広がっています。
一消費者である私がこんなに動揺しているのだから
よりGMOの健康や環境に与える害に詳しい
専門家たちが衝撃を受けるのも頷けます。

 

【サーモンを早く成長させてどうするの?】

アトランティックサーモンが通常の
2倍の速さで成長しなければいけない理由は
どこにもありません。

お金儲けのためだけに
サーモンは自分とは全く関係のない
ウナギの遺伝子を組み込まれて養殖されます。
私は良くも悪くも「魚は友達」という感覚は
持っていませんが、そんな私でも、
これは魚虐待と言って良い行為だと思います。

魚を尊敬しろとは言いませんが
アトランティックサーモンと言う種を尊重するのは
同じ地球に生きる生物として
当たり前のことだと思うんですが
残念ながら世の中には、そんな事よりも、
お金の方が大切な人たちが
思っている以上に沢山いるようです。

 

【GMOサーモンは環境に優しい?】

アクアバウンティ社やその支持者に言わせれば
GMOサーモンの飼育は一般的な
養殖よりも環境に優しく、
栄養満点のサーモンをより安定して
市場に供給出来るとのことです。

確かに、養殖は海洋汚染の主な原因の1つであり、
魚自体の扱いも酷く、普段魚が食べないような
大豆やトウモロコシを食べて
抗生物質を打たれて育つという悲惨な状態です。

私も、養殖魚が口に入ることはあっても
自分でお金を出して買うことは絶対にありません。

しかし、現在パナマで行われているGMO魚の養殖は
これまでとは全く違ったレベルでの
海洋汚染を引き起こす可能性が非常に高いです。

実験の段階では既にGMOサーモンが
大海に逃げ出すハプニングがあったとも
報告されていますが、これは大変な事です。

もし大量の遺伝子組み換え魚が海に逃げ出せば
体力や体格の劣る天然魚には餌が回って来ず、
天然魚の減少が危惧されます。

また、GMO大豆やコーンを食べた牛や豚の
腸細胞からGMO遺伝子が検出されたことから
GMOサーモンを餌として食べた
魚やクマなの動物がGMO化する可能性も
大いに懸念されています。

これがどういう事かと言うと、
人類は今、GMO技術により、海と地球の生態系を
完全にぶち壊そうとしているんです。

 

【人間にそんな権利はない】

人間には別の生物のDNAを勝手にいじって
全くの別物にする権利はありません。
ましてや、それによって生態系が乱れたり
種が絶滅するような可能性があるのなら
尚更のことです。

GMO植物を摂取することによる健康への危険性や
GMO植物が古代種や在来種を絶滅に
追いやる危険性があることは
今まで散々語られてきました。

今度はこれが、
動物でも起ころうとしています。

私は、その昔GMOサーモンが大海に流れ込み
全ての魚が怪物へと変化するという悪夢を
見たことがあるぐらい、GMOに対する
嫌悪感と危機感が強く、今までも
カリフォルニア州のGMOの食品表示義務化運動の
ボランティアに積極的に参加してきました。

しかし、私一人ではなんともなりません。
1人の力と言うのは本当に小さいものです。
これを機会に、1人でも多くの人に
GMO技術の動物への使用がいかに悲惨な間違いであるかを
知ってもらいたく、今回はこのテーマでメルマガを書きました。

日本市場には一生GMサーモンが出回らない事を
願うばかりですが、残念ながら海は繋がっています。
もし何か自分に出来る事を見つけたら
迷わず今すぐに行動に移してください。
手遅れになる前に!

それでは、また次回。

 

LOTS OF LOVE,
SATORI X

 


【ご存知でしたか!?】
LNHの特集ブログ記事は2~3ヶ月前に
メルマガ読者だけに限定公開されているんです!

目まぐるしく変わるナチュラルヘルス業界の3ヶ月は
他の業界の数年分にも匹敵するぐらい
情報量が多いと言われています。

無料メルマガに登録して、
誰よりも早く最新の情報を手に入れてくださいね♪

 

 

クリックしてね★

にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ
にほんブログ村

 

[ssba]

今日はこの間ツイッターで少し話していた
残留農薬の少ない野菜と果物=必ずしも有機栽培を買わなくてもOK、と
残留農薬の多い野菜と果物=絶対にオーガニックを買いたい、を
詳しく取り上げています。

 

 

私が参考にしているのは
EWGという環境保護団体が定期的に出版している
データの2015年版です。
また、新しいのが出たらアップデートしますが、
ここ数年、順位に大きな入れ替わりはありません。

リンクを貼っておきますね。
英語ですが、写真もあるので大丈夫です♪

ダーティダズン+2(残留農薬の多いもの)
クリーンフィフティーン(残留農薬の少ないもの)

 

今日の質問:見逃してた!っていう野菜や果物はありますか?
コメントに書いてね!

 

LOTS OF LOVE,
SATORI X

 

クリックしてね★

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ
にほんブログ村

[ssba]

今週はLNH読者さんからの質問に答えていきます。
まず、初日の今日はこれ!

「動物が可哀想だと思わないんですか?」

素朴な疑問ですけどね、とても大切なトピックでもあります。

 

 

参考までに付け足しておくと、
私は動物愛護・倫理的道徳的な理由から
菜食中心の食事に移行した訳ではありません。
私の場合は健康キッカケでした。
今日の質問:この問題あなたはどんな見方をしていますか?
コメントに書いてね!

 

LOTS OF LOVE,
SATORI X

 

クリックしてね★

にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ
にほんブログ村

[ssba]