アメリカのヘルスフードストアってどんな感じなの?
という疑問に答えるために、
今日は近所のホールフーズ(Whole Foods)に潜入。
勝手にビデオを撮ってきました 笑

 

 

Whole Foodsはアメリカの一番大きい
チェーン店のヘルスフードストアで、
要はオーガニック、ナチュラル、地元産の食品に特化した
スーパーマーケットです。

ヘルスフードストアと言っても、
特にWhole Foodsの場合チェーン店で
加工品もものすごい量の取り扱いがあるので、
売っているものの多くは体には良くない・・・
というのが事実です。

でも、珍しいものがいっぱい売ってあるし、
時間がある時にゆっくりと見てみると結構楽しいです。
全店舗かは不明ですが、ロサンゼルス近辺の
Whole FoodsはWiFiもタダで繋げるので、
カフェ/フードコートにはパソコン持って来て
朝から仕事や勉強してる人も結構見られます。

私の中ではWhole Foodsのセルフサービスのデリで
沢山美味しいものを箱に詰めて、
コーヒーショップでハーブティを買って、
ビーチで朝ごはんを食べるっていうのが
一時期とっても流行ってました 笑。

Whole FoodsはWhole Paycheck(全給料明細)だ
というジョークがあるぐらい高いことで有名です。
物を2~3個カゴに入れてレジに行ったら
お会計が50ドル(5000円位)だったなんて、
良くコメディアンが言ってたりします。

確かにお総菜やパッケージ商品は高いですが、
野菜とかは普通だと思います。
みんなが毎朝ファーマーズマーケットに行けるわけでもないので、
オーガニックの生鮮食品を買う場所としては良いと思います。

あと、個人経営の店と比べると圧倒的な品ぞろえで、
いつも珍しい野菜や果物が売ってあります。
ホリデイのホームパーティの買い出しとか、
小さい店だと何件も回ることになるので、
そういう時にも便利かな。

色んなことを総合して
Whole FoodsはWhole Foodsでちゃんと
ナチュラルヘルスコミュニ―ティにおける
居場所は確保できていると思います。

 

じゃあ、私は今から買ってきたロメインレタスで
グリーンスムージー作ります♪

 

今日の質問:
巨大スーパーって好きですか?

 

LOTS OF LOVE,
SATORI X

 

 

クリックしてね★

にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ
にほんブログ村