LNH読者のMayuuさんからこんなメールを頂きました。

「さとりさん、こんにちは。
いつも楽しくて役にたつ情報をありがとうございます。
ビデオも欠かさず見てます!

実は便秘で悩んでます。
便秘といっても一週間もないとかひどいタイプではないのですが、
ないときは2-3日に一度です。

お通じのサプリをのんでみたり、朝はスムージー、
ウォーキングも腹筋もしてるのになぜなんでしょうか?
どうしたらよいのでしょう?」

 

Mayuuさん、とてもいい質問ですね。ありがとうございます!
そして、いつも読んでくれてありがとう^^

私が思う原因をあげてみました。

ヴィーガンやベジタリアンの人には
便秘の人が少ないのは周知の事実ですが、
中にはもちろん便秘を経験する人もいます。

原因が病気による腸不全の場合もありますが、
そうでない場合には次のようなことが考えられます。

 

【プラントベースの人が便秘になる理由6】

【1】油分の不足

油はお腹の中で「円滑油」の働きをするので、
これが不足すると、便秘になりがちです。

ファストフードなどに含まれる「悪い油」は避けるべきですが、
「良い油」は体の健康にとって必要不可欠ですので、
不足することが無いようにしましょう。

今現在油っぽいナッツを食べているのに便秘になっている人は、
オリーブオイル、ヘンプシードオイル、ココナッツオイルなどの
液体の油を代わりに試してみて下さい。

 

【2】水分の不足

「野菜から十分に水分を取っているから・・・・」と
水分の補給を怠る人がいますが、実際には野菜から吸収できる
水分だけでは、人間の消化器官はスムーズに働いてくれません。

水を飲む習慣が無い人は、意識して、1日を通して
水分補給をするように心がけましょう。
お茶でもいいですよ。

 

【3】粉物の食べ過ぎ

例えベジタリアンやヴィーガンの食品でも
粉類や麺類等の加工食品は消化が難しく、
便秘の原因になります。

ベジタリアンピザ、パスタ、ハンバーガーなど、
美味しくて食べたくなる気持ちも分かりますが、
粉物は消化器官への負担が大きいので、
食べ過ぎないように注意することが大切!

 

【4】乾燥食品の食べ過ぎ

このカテゴリーにはドライフルーツ、シリアルなどの
加工品から、ナッツ、穀物、豆類などが含まれます。

プロテインバーや、乾燥フルーツのお菓子などを
食べる時には、水分をたっぷり取るようにしましょう。

また、穀物や豆類、ナッツなどは、
食べる前、または調理する前に、1時間でもいいので、
水に漬けるようにしましょう。

スムーズな消化のためには、8時間以上の
ソーキング(浸水)がオススメです。

 

【5】その他の加工食品の食べ過ぎ

冷凍食品、クッキー、ケーキ類、ナッツバターなど、
「ベジタリアン」が食べられる食品は
無限大にありますが、加工率が低い食品ほど、
消化がしやすく、スムーズな排便を促してくれます。

 

【6】生野菜の食べ過ぎ

生野菜は、野菜の一番自然な形ですが、
実は、加熱調理した野菜に比べると消化が難しいんです。

これは、腸が元気な人には当てはまりません。
腸が健康なら、生野菜はとても消化に優しい食品です。

でも、腸が本当に弱っている人にとっては
加熱して繊維質が多少柔らかくなっている方が
消化はしやすいんです。

腸が回復して、生野菜をモリモリ食べられるように
なるまでは、少し加熱野菜の比率を
増やした方が良いでしょう。

 

【まとめ】

私は元々便秘体質ではありませんが、
それでもたまに排便のスケジュールが
崩れてしまうこともあります。

そんな時は、週末を使ってジュースクレンズをして
お腹を一度リセットするか、気が向いたら
水を使ったエネマ(浣腸)をすると思います。

あと、うちの旦那様の便秘解消法は
ベタですが、プルーンジュースですかね 笑。
これはね、効く人には効果てきめんです。
即効力もすごいです。

ヴィーガンのお医者さんも
プルーンジュースはすすめる人が多いです。
プルーンの繊維質は柔らかくて
消化がしやすいのがポイントらしいです。

繊維質は便秘には良いって言われますが、
これもやっぱり体質や一緒に食べる食品との
組み合わせなんかが色々と関わって来るので
一概には言えません。

ちなみに、私はゴボウを小皿以上の量食べると
確実に便秘になります。

ゴボウの繊維はかなり硬いものなので、
実は消化不良を起こしても当たり前の食品なんですが、
やっぱり「繊維質=お通じに良い」という
イメージが先行してしまいますよね。

それでは☆

 

LOTS OF LOVE,
SATORI X

 


【ご存知でしたか!?】
LNHの特集ブログ記事は2~3ヶ月前に
メルマガ読者だけに限定公開されているんです!

目まぐるしく変わるナチュラルヘルス業界の3ヶ月は
他の業界の数年分にも匹敵するぐらい
情報量が多いと言われています。

無料メルマガに登録して
誰よりも早く最新の情報を手に入れてくださいね♪

 

 

クリックしてね★

にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ
にほんブログ村

 

[ssba]

喘息は、私にとって身近な問題です。
私自身も子供の頃喘息を患っていたし、
旦那さんは今も吸入器が手放せません。

そんな彼の喘息も、実は年々良くなってきています。
今日は、私達が彼の喘息を良くするためにやってきたことを紹介します。

 

 

<喘息改善に欠かせない3つのポイント>

1.水分をたっぷり飲む

体が脱水状態になると、喘息の原因となる
体内の炎症が起こりやすい状態になります。

*炭酸飲料は、体内を乾燥させると言われています。

2.栄養不足

バランスの良い食事を心がけましょう。
特に、葉物野菜は十分とれていない人が多いので注意!

あと、ビタミンD不足は喘息との関係が深いと言われているので、
日光を適度に浴びて、ビタミンD不足を回避しましょう。

ビタミンDについて詳しく知りたい人は、過去のブログで。

3.炎症を引き起こす食品を避ける・食べ過ぎない

基本的には砂糖、白い小麦粉、添加物などの加工品や
揚げ物、塩辛いものなど、一般的な「体に悪い」食品は
全て、体内に炎症環境を作り出します。

あと、牛乳が原因のことも多いです。
ウチの旦那さんは、喘息のためではないですが、
体に合わないと本人が感じたらしく、
2年ぐらい前から牛乳は飲んでません。

彼はふつーのアメリカ人なので
ファストフードやジャンクフードが大好きで、
中々完全に止めてしまうことは無理ですが、
それでも、学生時代に比べたら外食も減り、
それと同時に喘息も良くなってきました。

この3つをやったからって、
完全に喘息が治るとは限りませんが、
少なくともウチの旦那さんの場合は
吸入薬を使う回数が目に見えて減ってきました。

彼の喘息は生まれ持ったものではなく、
10歳ぐらいになってから発症したものなので
まず治らないだろうと言われてきたんですが、
症状は徐々にコントロール出来ているので
彼にはナチュラルなアプローチが合っているんだと思います。

完全に治して皆さんに報告したいものですが、
彼の性格上、「好きなものが食べられないぐらいなら
喘息ぐらい我慢する」というタイプなので、
そんな日は来ないかも知れません・・・

私も小さい頃は
頻繁に夜中喘息の発作で病院に担ぎ込まれたり
体育の授業に出られなかったりして、
嫌な思い出しかないので、
彼の神経をちょっと疑ってしまうんですが、
まあ、それは人それぞれなので仕方がないかな!

 

今日の質問:他にも、喘息の改善方法ありますか?
コメントに書いてね!

 

LOTS OF LOVE,
SATORI X

 

クリックしてね★

にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ
にほんブログ村

[ssba]