体と同じで、心にも毒は溜まっていきます。
激しい悲しみ、苦しみ、怒り…
大人にとってこういうネガティブな感情は
むしろすぐに放出出来ない方が普通だったりします。

本当は素早く体外に逃がしてやるべき
マイナスの感情を内側に閉じ込めて蓋をして
その場をやり過ごす…
大人の日常はこれの繰り返しと言っても過言ではありません。

強い負の感情も時間が経って
喉元を過ぎれば忘れてしまうのが人間ですが
忘れるのと放出するのでは少し違います。

忘れるとは、風化して記憶が曖昧になっては
いくものの、その時確かに存在した感情は
完全に体外には出ていかず
いつまでたっても心の中に居座り続けます。
そして、ちりも積もれば山となるで、
ほとんど覚えていないような些細な事でも
ネガティブな気持ちは積み重なって
やがては何らかの形で放出されなければいけません。

閉じ込めてしまった感情が
歪んだ形で出てきてしまう前に
定期的に外に出してあげることは
健康な心と体を保つためのカギです。

好きなことをしてストレス発散するのも
良いですが、もう少し自分の感情と心に
集中して解毒してあげれば
より清々しい気持ちで明日を迎えられますよ♪

 

【心の毒の放出方法】

忙しい生活の中で簡単に取り入れることのできる
3つの方法を紹介します。

1.深呼吸で放出
静かな場所で目を閉じて、自分の体の中で
痛みや苦しみが溜まっている場所を意識します。
一般的には、悲しい気持ちは心臓付近、
怒りは肝臓に蓄積するなんて言われますが
実際には人それぞれ気持ちを貯める場所は違います。

心臓だったり、脇腹だったり、肝臓だったり、
眉間だったり…何故だか分からないけれど
いつもそこに力を込めてしまう、
ストレスが溜まるとそこに違和感を感じる…
そんな場所があれば
そこに意識を集中させてください。

深く息を吸って、ゆっくーり吐き出します。
この時、吐く息と一緒に負のエネルギーが
体の外に出ていき、
一呼吸ごとに凝り固まったいた場所が
やわらかくリラックスしていくのを想像しながら
やってみてください。

これだけです。メディテーションや
ヨガの前後に取り入れてもOK。
とにかく心を落ち着かせて静かな場所で
やるのがポイントです。

2.汗と一緒に放出
人間は主に2つの方法で体内をデトックスし、
その1つが排泄。もう1つは発汗です。
発汗する時には、汗と一緒に
体に溜まったありとあらゆる毒が流れ出ます。
もちろん、心の毒もその1つです。

運動する時も汗はかきますが、
体を動かしながらでは「心」に集中することが難しいので
サウナ、もしくは半身浴を日々の
健康ルーティーンに取り入れて
じわじわと流れ出す汗と一緒に
心の痛みや苦しみも解放されていくんだと
考えてください。

ちょっと意識を集中させるだけでいいんです。
このあふれ出る汗の中に
あなたが溜め込んでいた嫌気や不愉快さといった
ネガティブな気持ちも含まれているんです。

サウナの後は、体を洗って
汗を最後までしっかり落として
心の毒とキッパリお別れしましょう!

3.自分の好きな表現方法で放出
人間には色んな表現方法があります。
文章を書いたり、物を作ったり、絵を描いたり、
積み木を積み上げたり、何かを組み立てたり、
詩を書いたり、音楽を作ったり。

あなたが自分の気持ちを一番表現
出来ると思う創作活動は何でしょう?

私は、自分は「物書き」だと思うぐらい
文章での表現が好きで
小さい頃から何かの感情が一杯になって
心から溢れ出す時は、
いつもそれを詩にしていました。

ネガティブな気持ちを形にした
文章や絵や粘土細工は必ずしも美しくは
ないかもしれませんが
自分が解放したい感情や
ほぐしてあげたい体の部分に
気持ちを集中させながら
描く・作るという作業は、
それ自体にものすごいヒーリングパワーが
あります。

心に意識を集めて物を作ることは、感情的な毒を
目に見える形で外に出すということです。
目に見えると「あぁ、もう外に出たんだ。
自分の心の中にはないんだ」と
視覚でハッキリと確信することが出来ます。

出来上がったものは
思い出や記録のために取っておいても良いし
怒りのような特に強い感情を浄化したい場合は
火で燃やすなどして
完全に消滅させてしまうのも良いでしょう。

ポイントは燃え尽きるまで、又は完全に壊れるまで
見届けることです。
火という自然の力を使っての感情浄化は
大昔から様々な民族の間で行われている
スピリチュアルなリチュアルです。
この手のエモーショナルデトックスでは良く用いられる
一番穏やかな気持ちで負の感情の
旅立ちを見届けることができる方法かもしれません。

ただし、お望みであれば
別にハンマーで叩いて割って壊しても
土に埋めても、生ごみと一緒に捨ててもいいですよ。
心が赴くままに破棄してあげてください。

自分の心がどうやったら一番軽くなるかを
想像するといいかもしれませんね。
その方法で消せばいいんです。

シンプルな方法を3つ書きましたが
どんどん自分なりの方法にアレンジしてください。
毒が流れ出すところを強くイメージすることが
一番大切なポイントです。

私の場合は絵と文章をノートに書き出すことで
自分の心の毒の浄化をしています。
私の様にこの作業が完全に習慣化してくると
逆にそのノートに手が伸びるということは
ストレスが溜まっていたり、メンタルが弱っている
証拠だという風に推測出来るので
いつもより自分に優しくしてあげなくては
いけないなと、思うきっかけにもなります。

小さい頃は紙切れやメモ帳に書いていたのですが
今は決まったノートに書いて、日付も残します。
振り返ってみると、自分が感情的に
不安定だった時期が良く分かります。
毎週の様にノートを開くこともあるし
1年近く触れていないこともありました。

大体ノートが頻繁に使われているのは
何か大きな変化が人生や生活の中で
起こっている時ですね。
そういう時は、日常のちょっとしたことでも
ストレスに感じて、いつも以上に
心に毒を溜めがちになってしまいますので。

ちょっと脱線しましたが、
スプリングデトックスという言葉がある様に
春は冬の間に溜め込んだものを
放出してあげるデトックスに最適な季節です。

体だけではなく、心の浄化も
一緒にしてあげてくださいね。

それでは今日はここまで。
また次回☆

 

LOTS OF LOVE,
SATORI X

 


【ご存知でしたか!?】
LNHの特集ブログ記事は3ヶ月~半年前に
メルマガ読者だけに限定公開されているんです!

無料メルマガに登録して、
誰よりも早く最新の情報を手に入れてくださいね♪

 

 

クリックしてね★

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

 

つい2週間前に出席した友人カップルの結婚式でのこと。
私は着ていく予定の青いワンピースに合わせる靴がなく
自分の結婚式に使って以来触っていなかった
青いヒールを履いていきました。
新婦を含め沢山の人に服装を褒めてもらって
素直に嬉しいなって思えました。

後日、結婚式の時の写真を見ながら
突如ふわっと心が温かくなるような感覚を覚えました。
生まれて初めて、自分の写真を見て心から
「この日の私キレイだったな」と思えた日です。

【Comfortable in Your Own Skin】

自分自身の容姿を魅力的だと思うこと・・・
「そんなの簡単!」と思う人がいる一方で
それが出来なくて苦しんでいる女性は沢山います。
私もその1人です。

アメリカでは女性が精神的な幸せを
手に入れるためのカギとして
「Comfortable in Your Own Skin」という
フレーズがしきりに叫ばれています。
これは、直訳すれば「自分自身の皮膚の中で
心地良いと思えるようになろう」という意味です。
つまりは、自分自身の容姿を受け入れて
愛するという意味です。

ただし、この問題の複雑なところは
「自らの皮膚の中での居心地の悪さ」と
実際の容姿はほとんど関係がないことです。

ダイエットや整形でもすれば
解決される問題だろうと思いきや
世界中から羨まれるほどの美貌の持ち主でも
同じような悩みを抱えているんです。

この居心地の悪さの原因は、
全て私たちの頭の中にあるというわけです。

「人は完璧ではないから、コンプレックスも
含めて自分を愛するべき」という考えも
あるにはありますが、最近は
そのコンプレックス自体の原因を追究して
より深い自己愛を育もう!という考え方が
女性が本当の意味で幸せになるためには
必要ではないのかと言われています。

 

【私の場合】

私は顔出しまでしてブログをやっているので
もちろん容姿を含め自分のことは
大好きなんだろうと思われがちですが
全くそうではありません。

その証拠にというか、
容姿を褒められるのが好きではないんです。
元々地味な性格なので、見た目が評価されることに
すごく違和感を感じるんです。

こう書けば大したことではないように聞こえますが
私の心の闇もまぁ相当深くて
例えば「細い」と褒められないように
洋服は1~2サイズ大きいものを買って体型を隠し
「スラッとしてる」「スタイルが良い」と
言われないようにヒールも履かない。
こういったことを15年も徹底して続けていました。

褒めてもらうともちろん嬉しいですが
それ以上に「目立ちたくない」
「私は注目されるような人間ではない」
という思いが強く、ブカブカの服に
隠れるようにして生きてきました。

ただ、健康について学ぶ上で
自己愛というものがいかに私たちの身体に
大切なのかということを知って、
5年前ぐらいからありのままの自分を受け入れる
特訓を始めました。

 

【私の特訓】

1.健康な生活
美しさや自信は、はやり健康な体があってこその
ものだと信じているので、どんなに面倒でも
疲れていても、最低限のルールは守って
健康な生活を心がけてきました。

2.自分一人の時間を作る
最低でも週1回は自分一人でゆったりと過ごす
時間を作るようにしました。
自分と向き合うのに慣れる練習です。

3.自分にご褒美を与える
お金があれば健康食品や本を買う習慣が
付いていましたが、意識的に生活必需品以外のもの、
例えばアクセサリーやスパでのマッサージなどを
定期的に自分自身にプレゼントして、
自分はこういうぜいたく品をもらえる価値のある
人間なんだと言い聞かせています。

4.自分へ愛の言葉を送る
メディテーション中に自分への愛の言葉を
唱えたり、時には自分自身の好きなところを
紙に書いて自分自身に送ったりもします。

自分を愛するなんて、その方法を考えるまでもなく
自然に出来るはずのことだと思っていましたが
自分自身の体が他人のものの様に感じてしまっている場合
愛を伝えるにしても恥ずかしいと思ったりすることも多く
未だに四苦八苦しながらの自己愛育成特訓です。

 

【5年後】

3年前ぐらいから徐々に
自分自身に対する自信を取り戻してきた私ですが、
それを本当に身を持って感じられたのが半月前です。

話を結婚式に戻すと、
あの日、私は5年前の自分では
考えられない格好をしていました。

結婚式の日に着たドレスはかなりピタッとした
ジャストサイズのノースリーブで、靴は12センチのハイヒール。
身長180センチの旦那さんにほぼ肩を並べていました。

結婚式では、本当にいろんな方に褒めてもらいました。
いつもは、洋服は褒めてもらいたくても
好意的なコメントが自分の体型のことに及ぶと
「なんでこんな格好してきたんだろう」と
自己嫌悪に陥っていましたが
今回はそんなこともありませんでした。

数年前まで「ヒールは8センチ以下」と
意味のない厳しいルールを作っていた
自分が嘘のようです。

そして「あぁ、これが自分の皮膚の中で
心地がいいってことか。」と妙に納得しました。
5年前と見た目は一切変わらないのに
なぜか自分自身がより魅力的な女性の様に感じる。
とても不思議な感覚です。

 

【それぞれの自己愛育成法】

今現在「自分の皮膚の中で居心地が悪い」
「自分の体じゃない様な感覚がある」
こんな風に思っていても大丈夫です。
1人じゃありません!

自分を愛する努力をすれば
いずれありのままの自分で
自信を持って生活出来るようになります。
私も徐々にゴールに近づいている感覚があります。

でも、やっぱり自分自身に合う
自己愛の育成方法を探すのは大切だと思います。
何で自分の皮膚なのにこんなにも居心地が悪いのか。
一度落ち着いて考えてみて下さい。
原因がわかれば、解決方法もすぐに見つかるはず。

歳を取れば周りの目は徐々に気にならなくなるし、
時間が解決してくれるコンプレックスもあるけれど
コンプレックスが気にならなくなることと
自分を愛することも同じようで違うので
ネガティブな考えの根元を探しだすのは
長い目で見てもとても大切なことです。

私もまだまだ自分自身に自信がない部分が沢山あります。
でも、努力は続けて行こうと思います。
いつか本当に「comfortable in my own skin」と
胸を張って思えるようになれますように!

 

LOTS OF LOVE,
SATORI X

 


【ご存知でしたか!?】
LNHの特集ブログ記事は2~3ヶ月前に
メルマガ読者だけに限定公開されているんです!

目まぐるしく変わるナチュラルヘルス業界の3ヶ月は
他の業界の数年分にも匹敵するぐらい
情報量が多いと言われています。

無料メルマガに登録して、
誰よりも早く最新の情報を手に入れてくださいね♪

 

 

クリックしてね★

にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ
にほんブログ村

 

今日は突発的な事件や出来事によって不安定になった
心の平穏を取り戻す方法についてお話しします。

 

 

LOTS OF LOVE,
SATORI X

 

クリックしてね★

にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ
にほんブログ村

thankyou

 

大学時代から仲の良い心理学の教授は
フワフワした雰囲気と歯に衣着せぬ
ハッキリとした物言いで中々面白い人です。

ある日彼にこう言われました。
「君は好きと嫌いがハッキリし過ぎていて
ワガママだしいかにも精神を患いそうな
性格なのに、いつも幸せそうにしてる。
その理由はね、君が感謝をすることが
好きだからだと僕は思うよ」・・・

確かに私は「ありがとう」を言うのが好きというか
ちょっとしたことでも「ありがとう」が言えないと
気持ちが悪くなるタイプで、機会を逃した場合
相手もすっかり忘れた頃に言ったりします。

例えば、
「2週間前消しゴム貸してくれてありがとう」とか。
相手は驚くけれど、ありがとうと言われて
嫌な気持ちになる人はいないだろうから
少々タイミングがずれていてもいいだろうと。
考えてみれば、これもワガママとうか
自己中心的な性格の一部なのかもしれないけれど。

本当に何で自分がこんなにも感謝の気持ちを
伝えなければ気がすまないのかは分からないけれど
ここ数年の間に「ありがとう」を口に出す事の
ヒーリング力というのがすごく認められてきていて
実は前よりは自信を持って「ありがとう」を
伝えられてている私です。

感謝の気持ちには一体どんな癒しの力があるのでしょうか?

 

1.平穏な社会生活が送れる
2012年にケンタッキー大学で行われた研究によれば
感謝の気持ちを大切にする人は
周りから非好意的な扱いを受けたとしても
「向社会的行動」をとれる傾向にあると言います。
シチュエーションに関わらず相手に共感する能力が高く、
攻撃的な態度や考えを持つ確率が低いとのこと。

何か良いことが起こった時って
仕事や学校で多少の問題にぶつかっても
全然気になりませんよね?
感謝の気持ちを忘れないことで、
良いことが起こった時と同じポジティブな状態を
いつもキープすることが出来るという訳です。

 

2.メンタルを強くしてくれる
2003年に『ジャーナルオブパーソナリティ&
ソーシャルサイコロジー』に発表された研究によれば
9.11(アメリカ同時多発テロ事件)によるトラウマの
回復には「感謝の気持ちに集中する」ということが
大きな助けの1つになったとのこと。

また、ベトナム戦争に出兵した軍人の中でも
「感謝の気持ちを大切にしている」という自覚がある人は
心的外傷後ストレス障害を患う確率が低かった
という調査結果も出ています。

日常のストレスと付き合うのが上手くなるだけでなく
トラウマなどの非日常的で一番過酷なストレスにさえも
「ありがとう」の気持ちを持つことで
戦っていける強い精神が作られるということです。

 

3.自尊心を高めることが出来る
2014年に『ジャーナルオブスポーツサイコロジー』に
発表された研究によれば、感謝の気持ちは
アスリートのパフォーマンスレベルを上げるのに
欠かせない要素だということ。

日頃から何に対しても感謝の気持ちを持っている人は、
人の成果や成功を喜ぶ能力と余裕があるため、
人と自分を比べることが少なく、自信を持って
自分のやるべきことに集中出来るというわけです。

自分を尊敬することは、特に謙遜の文化がある
日本人には難しいと言われていますので
「感謝の気持ち」を持つことで、
間接的に自尊心を高められるなら、
日本人にはもってこいの方法かもしれません。

 

4.快眠の手助けをしてくれる
寝る前に1日の感謝の気持ちをまとめる
「感謝ノート」はストレス発散や精神安定の
ツールとしてよく使われますが
「好きな物」や「楽しかったこと」ではなく
「感謝したこと」を書きだす理由は
「ありがとう」が(主に)他人に向けられた
見返りを求めない愛情表現の1つであり
他に例を見ないポジティブな感情だからです。

「ありがとう」という言葉を口に出すと
温かい気持ちが胸の中から溢れ出すような
感じがしませんか?
この胸から溢れ出す幸せな気持ちには
快眠効果もあるんです。

 

5.自己愛を深めてくれる
「ありがとう」が愛情表現の1つだと言いましたが、
一般的には、自分に余裕があって
自分自身を愛することが出来なければ、
他人を愛することは難しいですよね?

でも、「ありがとう」という言葉は
努力すれば自分がどんな状況に置かれていたとしても
伝えることが出来る愛の形です。
自己愛が少ないと感じている人は
人に感謝の気持ちを伝えることで、
自分自身を愛する能力も培うことが出来ます。

「ありがとう」という言葉の不思議なところは
言った数だけ自己愛も深まっていくところです。

 

6.感謝の気持ちは伝染する
「ありがとう」は私たちの生活の中で
一番身近な愛の形だと思います。
そして、愛するというポジティブな気持ち、
好意的な波動は伝染していきます。

様々な統計でも「ありがとう」と声を掛けられた人は
その感謝の気持ちを他の人にも広めようとする
傾向が見られることが分かっています。

言ってなかった「ありがとう」を言ったり
困っている人を助けたり、
日ごろの感謝を伝える機会を作ったり。
あなたの「ありがとう」があなたの知らないところで
他の人をハッピーにしている可能性も大いにあります。

 

★★★

 

石川啄木の短歌に
「友が皆 我より偉く 見ゆる日よ
花を買ひ来て 妻と親しむ」というものがあります。
同級生の出世を目の当たりにして落ち込んだ啄木は
こんな日こそ花でも買って帰って妻と一緒に愛でよう
と言っている訳です。

日々の生活は楽しいことばかりではありません。
他人と自分を比べて落ち込んだり
ストレスで押しつぶされそうになったり。
こんな状況で他人に感謝するなんて
最後の余力を放棄しているように感じるかも
知れませんが、実際にはそうではないんです。

こんな時こそ「ありがとう」を伝えて
自己愛と自尊心を高め、ポジティブに乗り越えたい。
そう、私は思っています。

まずは、今週末
「ありがとう」を伝えたい人
伝えたいけど出来てなかった人を書きだして、
電話でもしてみましょうか?
手紙やメールも良いですね。

ちょうど4月ですからね。
スッキリとした新たな気持ちで
新年度を始めたいものです。

それでは
また次回☆

 

LOTS OF LOVE,
SATORI X

 


【ご存知でしたか!?】
LNHの特集ブログ記事は2~3ヶ月前に
メルマガ読者だけに限定公開されているんです!

目まぐるしく変わるナチュラルヘルス業界の3ヶ月は
他の業界の数年分にも匹敵するぐらい
情報量が多いと言われています。

無料メルマガに登録して、
誰よりも早く最新の情報を手に入れてくださいね♪

 

 

クリックしてね★

にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ
にほんブログ村

 

hobbies

 

学生時代友だちから遊びに誘われて断りました。
理由が「好きな作家さんにファンレターを
書いていて忙しいから」だったので
<<思いっきり>>呆れられました。。。

だけど不思議なもので、
この歳になると、同じようなトンチンカンな理由で
誘いを断っても、逆に羨ましがられたりします。
没頭出来るものがあってステキだと。
これは結構大きな変化です。

私には常々思っていることがあります。
それは、仕事、学校、家庭、子育てなどから感じる
充実感や喜びが「愛」なら
趣味から感じる幸福感は「恋」であると。

仕事や家庭は一番基本のルールとして
勝手に放棄出来るものではないので、
得意なこと、苦手なこと、良いこと、悪いこと、
全ての側面を知った上で
受け入れる(愛する)努力をする必要があります。

「愛」からは安定感や安心感といった
幸福感が得られます。

一方、趣味はいつでも放棄出来るし
逆にクビや退学になる恐れもありません。
嫌な部分は無視しても、やらなくても問題はありません。
恋をしている時の様に、相手の良いところばかりを
見ていればいいんです。

「恋」からは高揚感やウキウキワクワク感といった
幸福感が得られます。

仕事や家庭は、慣れてきたり落ち着いて来たりすると
安定感や安心感は増し、愛や愛着も深まります。
しかし、人間は欲張りと言うか、同時に
「つまらない」と感じたり「必要とされてない」と
思い始めてしまいます。

実際はそんなこと全くない訳ですが、
それが人間の心理メカニズムである以上
このネガティブな考えを払しょくしてくれる
「何か」を持っていることは、
心の健康を保つ上でとても有利になります。

心が高揚感と好奇心で溢れるような
趣味を持っていれば、
それだけで日々の生活や人生にもポジティブになれるし
心が幸せであれば、自然と体も生き生きとしてきます。

つまり、趣味は健康でいたい人の
強い味方になってくれるんです。

 

【趣味を持った方が良い理由】

1.脳の「切り替え」が出来る

息抜きと言うのは、好きなことにも必要です。
仕事が大好きでも、たまには意識して休憩しないと
息苦しくなってしまいます。

息抜きは息抜きでも、ただ休憩するだけでなく
いつもと全く違うことに熱中することで
一時的に脳を完全に切り替えれば
次の日には真っ白な気持ちで仕事や家事、子育てに
取り組むことが出来るようになります。

こうすることで、今まで見えなかった
新しいアイディアが生まれるかもしれません。

 

2.「ユーストレス」を感じることが出来る

ユーストレス(Eustress)とは、
直訳すれば「良いストレス」という意味です。
「人生にはスパイスが必要」なんてたまに聞きますが
適度な高揚感を与えてくれる良いストレスが
健康な心と体を維持するためには欠かせないと言われています。

自分が「恋」してる何かについて
考えている時のワクワク感、ウキウキ感
これがまさにユーストレスなんです。

私の場合好きな作家さんの新刊出版前後は
体がユーストレスで溢れています(笑)
ユーストレスは「興奮」や「緊張」とは違い
緩やかな刺激で、体の負担にはならないので
そのせいで仕事が手につかなくなることもなく、
逆にはかどります!

 

3.新しい挑戦が脳の刺激に

若い頃は何もしなくても挑戦の連続ですよね?
学校の勉強は日を追うごとに難しくなるし
仕事ではどんどん責任が重くなるし。

でも、ある程度歳をとると
全てがやり慣れたことの繰り返しになり
新しい挑戦に立ち向かう機会がどんどん減ってきます。

人間は進化・成長することに喜びを感じる生き物なので
趣味で「出来ない」「やったことない」に直面して
四苦八苦&努力をすることは
脳にとても良い刺激を与えてくれます。

 

4.仲間が出来る

同じ会社の同僚や学生時代の友達は
なんだかんだで自分と似た人が多いと思います。

でも、趣味で出会う人は年齢も職業も家庭環境も
自分とは全く違う人だったりします。
普段自分からは声をかけない様な人と
趣味を通して交流することで
自分の視野が広がり、人生が豊かになります。

また、本当に同じ趣味に夢中な人同士だと
共感出来ることが多いのですぐに仲良くなるし
そんな趣味友達の中から、趣味以外の事も話せる
仲間が登場することも良くあることです。

私にもそんな親友が何人かいます。

 

5.仕事や家庭以外に生きる目的が出来る

昔何かの雑誌で、
「親より老化が早い気がする」と
思っている人の大半は、仕事と家庭以外に
夢中になれるもの(趣味)を持っていないという
アンケート結果を見たことがあります。

これは老後の話ではなく、まだ働き盛りの頃の話。

いつかは訪れる定年退職や子供の独立は
喜ばしい反面不安もあるはず。
趣味を持っていない人は、この「不安」の部分を
無意識のうちにより強く感じているため
老後の生活に対しても悲観的になる場合が多く、
その不安定な状態がストレスになり、
老化が加速するとのことでした。

 

6.心の支えになる

仕事や家庭で問題があり落ち込んだ時
気持ちを上げてくれる大好きな趣味があれば救われるし、
ネガティブにになり過ぎずに
乗り切ることが出来るでしょう。

私は日米関わらずバンドやミュージシャンが好きなので
それぞれのアーティストのファンの人たちとも
交流があるんですが、ファンになったキッカケとして、
「家庭や仕事でもめている時に出会って助けられた」
と言う人は驚くほど多いです。

「鬱になった時に出会って、どん底から
救い上げてくれた」と言う友人もいます。

皆自分と同じ様に「カッコいいから」「歌が好きだから」
という理由だけでファンをしてるのかと思ったら、
人によってはCDを買ったりライブに行ったりする、
その行為自体がヒーリングになっていることも
珍しくはないんですよね。

 

【最後に・・・】

趣味と言っても、難しく考えることは無いです。
こんなメルマガを読んでいるあなたは
きっともう「健康」が趣味であるのかも知れないし、
「趣味がない」からといって焦ることでもないです。

ただ、気になることがあったら、少し掘り下げて
調べてみることをおすすめします。
お稽古事なら体験してみて、色んな人に魅力を聞いて。
私も、ちょっとした興味がいつのまにか
趣味になっていることが多いです。
一過性の物もあるし、長く続くものもあります。

オープンマインドで気長に
熱中出来る何かに出会うことを待ちましょう♪

それでは
また次回☆

 

LOTS OF LOVE,
SATORI X

 


【ご存知でしたか!?】
LNHの特集ブログ記事は2~3ヶ月前に
メルマガ読者だけに限定公開されているんです!

目まぐるしく変わるナチュラルヘルス業界の3ヶ月は
他の業界の数年分にも匹敵するぐらい
情報量が多いと言われています。

無料メルマガに登録して、
誰よりも早く最新の情報を手に入れてくださいね♪

 

 

クリックしてね★

にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ
にほんブログ村