今年も「グリーンフェスティバルLA」に行ってきました。

その名の通り、グリーンな会社や組織が集まって
ワイワイとするイベントなんですが 笑
ロサンゼルスでは一番歴史が古く、規模的にも最大級だと言われています。

ロサンゼルスの他にワシントンDC、サンフランシスコ、
シカゴ、ニューヨークでも開催されている
グリーンイベントの「チェーン」でもあります。

 

 

私も、なんだかんだと毎年行ってます。
今年も友人のローフードデモを手伝ってきました。

ミントやディルをたっぷりと入れた
ヒーリングサラダを作ったんですが、大盛況でした。

ローと非ローバージョンを作って、
最後にお客さんに食べてもらったんですが
どちらもものすごい人気でした。

ただのサラダだし、どうなのかなと思ったんですが、
やっぱりサラダって頻繁に食べる分
いつものレシピに飽きちゃってる人が多いんだなと実感。

デモの後に食事の改善を始めたばかりだと言う
糖尿気味の20代前半の女の子が話に来たんですが、
サラダの美味しさに感動してました。
実は、生野菜が大の苦手だったみたい。

やっぱり、料理って人の心を動かす何かが
あるんだなと改めて思いました。

 

 

ところで、最高に美味しくて健康に良いサラダドレッシングの
作り方のコツ、なんだか知ってますか?

実は、甘味を足すことなんです!

酸っぱいのと塩辛いのだけじゃ、満足感が得られないので、
大体の人は塩とオイルをもっと入れて、
その物足りなさをカバーしようとします。

でも、ほんの少しだけ甘みを足すことで
もっと健康で満足感のあるドレッシングを作ることが出来ます。

ちなみに、今回「甘味」を出すために使ったのは次の2つ。

 

★サトウキビの汁(シュガーケーンジュース)→ ローサラダ用

↓↓ 生搾りのケーンジュースを提供してくれたお店のブース
ミス・南カリフォルニアも今ケーンジュースでデトックス中なんだそう。

IMG_20140913_122818

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

★野生ヤシのシロップ → 非ローサラダ用

↓↓ ヤシから取るシロップを提供してくれたお店のブース
実際のヤシの木が飾ってあった 笑
現地では「キトゥール」と呼ぶらしいです。

IMG_20140913_102025

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次のグリーンフェスティバルは
10月がシカゴで、11月がサンフランシスコです。
やっぱり、参加してる会社とか違うんだろうなと思うと
ちょっと行ってみたい気もする。

 

LOTS OF LOVE,
SATORI X

 

PS.サラダドレッシング
あなたは何を入れるのが一番好きですか?

 

クリックしてね★

にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ
にほんブログ村

fathers-day-2014

←ダンナ様が選んだ日本に郵送用の父の日カード。開くと、すごいうざったい感じの歌が流れてくる 笑

2014年の父の日は6月15日(日曜日)です。「あ、忘れてた!」ってなった人もいるんじゃないでしょうか?アメリカでも母の日は国民の休日であるかのごとく大騒ぎになるんですが、父の日っていうのはどうしても影が薄いです。モールに行っても「父の日セール」は紳士服売り場に行かない限りやっていないので、うっかり忘れてしまったりして。日本の場合は母の日ってゴールデンウィークの延長みたいな感じでさらに盛り上がるんですよね。逆に父の日は梅雨のジメジメしたイメージと重なって。。。

それはさておき!父の日に贈る健康で、環境に優しいギフトをまとめてみました。お祝いでご馳走を食べるなら、プレゼントぐらいは健康に良いものにしたいですよね。

1.オーガニックワイン(1500円~)
ワインの原料となるグレープは元々無農薬で栽培されることが多いようですが、実際に「オーガニック」として売られるワインは、製造に保存料などの食品添加物を使用せずに作られたワインです。オーガニックワインの味については何故か賛否両論あるようなので、まず賞を取っているワインから選ぶのが無難かもしれません。

2.オーガニックコットン使用のネクタイ(1500円~)
ネクタイはお父さんにプレゼントしたい、又はお父さんがプレゼントして欲しい父の日ギフトの上位にいつも入っています。理由はずばり、いくらあっても困らないから。ネクタイは直接肌に触れる訳ではありませんが、環境に優しいオーガニックコットン農家を応援出来るので、ネクタイを考えている人は、ぜひ有機コットン製品をチェックしてみて下さい。

3.オーガニック&フェアトレードのコーヒー(1000円~)
コーヒーにこだわっている男性はとても多いんじゃないでしょうか?コーヒーの飲み過ぎは健康には良くありませんが、どうせ飲むんならやっぱりフェアトレードの有機栽培品を選びたいですね。味も全然違うので、もう普通のコーヒーには戻れなくなってしまうかも!?

4.万歩計(1000円~)
万歩計って「ポケベル」みたいな昔の流行り物のイメージがありますが、実は人気は全く衰えず、万歩計人口も減ってません!私も貰ったものを1つ持っていますが、最近のはキャラクターがスクリーンに出てきて励ましてくれたりして、結構楽しいです。万歩計は操作もシンプルなので、ハマってしまう人が多いのも分かります。

5.スポーツジムのメンバーシップ(地域とジムによる)
ジムに行ってみたいと思っているけれど、なかなかキッカケがないと思っているお父さん世代は多いと思います。お父さんの代わりに近所のジムに登録して、会員カードをプレゼントっていうのはどうですか?ジムによって一括で年会費を払うと安かったり、60歳以上の人に対して割引があるところもあるので、入会する前に色んなジムを比べてみましょう。

6.ジムバッグ(2500円~)
ジムに行くお父さんは結構ちゃんとした格好で行ってます。なぜなら、会社の人や取引先の人に会う可能性があるから!ジムぐらいリラックスして行ってもらいたいものですが、簡単ではないようです。ジムグッズにこだわるパパも多いので、オシャレなジムバッグは絶対に喜ばれます。スポーツメーカーなら、タオルやヘッドバンドなどもオソロイのデザインで作っているメーカーが多いので、そちらも一緒にチェック!

7.MP3プレイヤー(1000円~)
ランニングをしているお父さんに。ケータイだとどうしても重いし、落とさないように注意しながらでは走りに集中することが出来ません。好きな曲も入れてプレゼントしてみてはどうでしょうか?

8.会社の椅子用クッション(3500円~)
長時間オフィスで働くお父さんには腰痛を防止・緩和するクッションがおススメです。オフィスって女性はクッション、スリッパ、ひざ掛け、卓上扇風機まで仕事をより心地よく進められるグッズを駆使している人がほとんどなのに対し、男性は何も使っていない人が多いですよね?「1個のクッションでこんなに腰が楽になるんだ」と分かってもらえば、感謝してもらえるはず!

9.ヘルシーなスナック(3000円~)
コンビニが好きなお父さんは意外に多いです。お父さんが体に悪いスナックに手を出す前に、ヘルシーなスナック類をプレゼントしてはどうですか?100円ショップで可愛いカゴやギフトボックスを買ってきて、色んな種類のスナックを詰め合わせにして贈るのがおススメです。オーガニックの味付けナッツ、海藻のおやつ、ローフラックスクラッカー、ケールチップス、ドライフルーツなどなど。手作りも良いですよね。

10.青汁(1300円/月~)
「野菜が足りていない」と気にしているお父さんにはコレですね。青臭いのが苦手という人には、ケールではなく大麦若葉や明日葉などの青汁がおススメです。有機栽培品で、甘味料など余計なものが入っていないものを選びましょう。あの緑の色が食欲をそそらないというパパには、サプリみたいに飲めるカプセル状の青汁粉末が◎

11.有機野菜の宅配サービス(3500円/月~)
料理をある程度する人限定ですが、単身赴任など、1人で住んでいるお父さんに。仕事終わりにスーパーに行っても、新鮮な野菜ってもう売り切れて無いんですよね。で、「古い野菜買うぐらいならお総菜で済ませよう」っていうパターンになることが多いです。せっかく料理が出来るので、ぜひ新鮮な食材を届けてあげましょう!

12.ギフトカード・商品券
ギフトカードや商品券は、お父さんに買い物してほしい店でしか使えないものをプレゼントするのがポイントです。スポーツ用品店、キャンプ用品店、料理教室、オーガニックレストラン、健康食品店などが◎

13.ハンモック(8000円~)
今どきのハンモックは、大きな庭や木が無くても室内外で使えるポータブルの優れものです。アメリカでは大人気の父の日ギフトの1つです。ストレスが多い生活を送っているお父さんには、こんな童心に返れる遊び心のあるギフトも良いかも知れません。ネットやキャンプ用品店で購入出来ます。

14.健康関連の本・雑誌(1000円~)
健康や体調を気にかけているお父さん、又は健康にもうちょっと気を使って欲しいお父さんには本がおススメです。読みやすい「健康入門」的な本や雑誌購読が良いと思います。あと、「健康になんか興味ない」という人でも、有名人が書いた健康本なら読んでくれるかもしれません。流行の本なら会社での話題にもなるし。

15.有機野菜、果物の種・苗(種1種類300円~)
ガーデニングが好きなお父さんに高品質の種や苗を贈ってみるのも良いかもしれません。住んでいる地域の気候によっては上手く育たない植物や品種もあるので、事前にチェックする必要があります。あとは、お父さんにさり気なく次に育ててみたい野菜や果物を聞いてみるのが一番間違いないかも。

16.国産・無農薬栽培のお漬物(300円/1パック~)
お漬物が好きなお父さんは絶対に多いです。いつも同じスーパーで買い物をしていると、入手できるお漬物の種類はかなり限られてきます。ネットで珍しいお漬物を見つけてプレゼントしてみてはどうですか?減塩・自然発酵・無添加なら尚良し。

★プレゼントのポイント
メッセージカードを添えて、お父さんの健康を気にかけていることを伝えると、より思い出深いスペシャルなギフトになりますよ。いつも頑張っているお父さんに感謝して、楽しく父の日をお祝いしましょう。

 

LOTS OF LOVE,
SATORI X

 

PS.今年の父の日は何をして過ごしますか?
お父さんに会いますか?

 

クリックしてね★

にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ
にほんブログ村