みなさんは「ビートルート・ピンク・ピー・テスト」って
聞いたことがありますか?
日本語にすると「ビートのピンク尿テスト」かな。

これは、ビートを食べて
翌朝尿がピンクや赤になっていたら
胃酸値が低く、ミネラル(特に鉄分)が
ちゃんと吸収出来ていない証拠だ・・・
というお家で出来るテストです。

これって、本当に信ぴょう性あるテストなんでしょうか?
ちょっと、考えてみました。

 

このテストをやってみたい人のために、
一応やり方を載せておきます。

まず、ビートを最低2つ食べます。
出来れば、ビートだけで食べてください。
ジュースにすると手っ取り早いかも知れません。
時間帯は、夜が良いと思います。
ビートのパウダーを使う場合は、
小さじ3杯くらいを水などの水分に溶かして
飲んでください。

で、翌朝尿の色をチェックするだけです!
何色になってるかな~?

 

LOTS OF LOVE,
SATORI X

 

PS.ビートのピンク尿テスト
試したことありますか?

 

クリックしてね★

にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ
にほんブログ村

[ssba]

体に悪い食べ物というと
「甘いもの」「油っぽいもの」「塩辛いもの」が
思い浮かぶと思います。

この中でも、
甘いものと油っぽいものは
糖尿病や心臓疾患等との直接的な結びつきから、
体に悪いと言うイメージがとても強いと思います。

それでは、
甘いものと油っぽいものは
一体どちらの方が体に悪いんでしょうか?

この質問になると、意見は真っ二つに分かれます。

今日は、私がこのトピックについて
考えていることを語ってみました。

↓ 続きはビデオで確認♪♪ ↓

 

 

LOTS OF LOVE,
SATORI X

 

PS.みなさんは甘いものと油っぽいもの
どちらの方が体に悪いと思いますか?

 

クリックしてね★

にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ
にほんブログ村

[ssba]

今日はUSDA(アメリカ農務省)が気が向いた時に更新してる
アメリカの食品ピラミッドを見てみました。

現在のもので3代目ですが、
その移り変わりが結構面白いです。

 

 

アメリカ政府の栄養指針は
なんだかんだと言って日本の厚生労働省の
栄養指導方針に大きな影響を与えています。

日本は何とか今の「食育ブーム」に乗って
アメリカのやり方に流されない「栄養」や「健康」の
考え方を築いていって欲しいと思います。

 

↓ 参考までに、現在と歴代のピラミッドたちです。

 

1992年版

USDA_Food_Pyramid

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2005年版

1024px-MyPyramidFood.svg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2011年版

1024px-USDA_MyPlate_green

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LOTS OF LOVE,
SATORI X

 

PS.最後に食品ピラミッドを見たのはいつですか?
高校生の時っていう人が多いのかな?

 

クリックしてね★

にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ
にほんブログ村

[ssba]

「カルシウムと言えば牛乳!」という時代は今も続いていますが、
ご存知の通り、最近ではそれと真逆の「牛乳からカルシウムを摂るのは不可能!」と
言っている人たちも沢山出てきています。

今日のブログは「これ、一体どっちが本当なんだろう・・・?」
ということを追求・・・・・は、しません! 笑

 

 

牛乳には2つほど人間の体にとっては好ましくない「物質」が
含まれていて、カルシウムどうのよりも、
飲まない方が健康になれる人の方が多いからです。

 

【理由1】:ラクトース

牛乳にはラクトース(乳糖)と呼ばれる糖分が含まれていますが、
実は世界人口の75%はこれにアレルギーを持っていると言われています。

アレルギーと言っても、目に見えない体内での炎症や
ごく軽度の消化不良が症状であることが多く、
気づいていない人も沢山います。

厚生労働省によれば、日本人のカルシウム摂取の推奨量は
成人女性で1日約650㎎、成人男性で約720㎎です。

(カルシウムは人種によっても体内での蓄積量が違います)

コップ一杯(200ml)の牛乳に含まれるカルシウムは
約230gなので、牛乳だけからカルシウムを摂ろうとすると
最低でも女性はコップ約2.8杯、男性は3杯飲むことが必要です。

毎日アレルギーのある食品をコップ3杯分
食べる想像をしてみて下さい。
仮にカルシウムが十分に摂れたとしても、
体に良いとは言えないことはクリアではないでしょうか?

 

 

【理由2】:カゼイン

カゼインは、牛乳に含まれるタンパク質ですが、
元々アジア人にはこのカゼインを上手く分解吸収する酵素が
十分な量備わっていないと言われています。

なので、カゼインもラクトースと同じように
消化機能に負担をかけてしまう物質だと言えます。

カルシウムはとても大切なミネラルですが、
体に必要のない負担をかけてまで無理矢理牛乳から摂る理由は
どこにもないのでは? というのが私の考えです。

 

★カルシウムは骨を作る以外にも、特に血液のPH(水素イオン指数)の
バランスを保つという大切な働きを持っています。
人間の血液は弱アルカリ性ですが、牛乳には
他の動物性食品と同じように、体内を酸性にする働きがあります。

このため、カルシウム摂取を牛乳に頼ると、血液が酸性傾向になり、
PHバランスを戻すために体はより多くのカルシウムを使うので、
せっかく沢山牛乳を飲んでも、カルシウムを
効率的に利用することが難しくなります。

★骨の問題は乳製品を多くとっている北欧の国々や先進国に多く、
牛乳が「優秀なカルシウム源である」ことや
「骨の健康=カルシウム」という簡素化し過ぎの考えにも
疑問が出てきています。

 

【牛乳以外のカルシウム源】

―大豆
―ごま
―葉物野菜
―小魚

こういった食品を食べつつ、カルシウム吸収を助けることで知られる
ビタミンDやマグネシウム不足にも気をつけていくことが大切です。
ビタミンDは直射日光に当たることで体内で生成されます。
マグネシウムはクルミ等に沢山含まれています。

(ビタミンンDについて詳しくは過去の記事で)

 

★最後に、これはカルシウムというよりは健康な骨の話ですが、
骨の成長・維持には適度な運動が欠かせません。
ぜひ頑張って運動しましょう!

 

LOTS OF LOVE,
SATORI X

 

PS.あなたは牛乳を飲みますか?
私は飲まないな~!

 

クリックしてね★

にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ
にほんブログ村

[ssba]

健康になるために本当に大切なことって何でしょうか?
大きく分けて3つあります。

 

 

【1】体に悪いものを食事から取り除く

これが一番大切です。
ローフード、ヴィーガン食、マクロビなどで病気が治った
なんて話は良く耳にしますが、
実際はこれらの食事方法が神的に優れていて
病気が治ったのではなく、悪いものを体から取り除いたことで
体が浄化され、自然治癒力ががアップし、回復に向かった
というパターンが大半を占めます。

くれぐれもジャンクフードヴィーガンにはならないように。

 

【2】野菜と果物を食べる

栄養分たっぷりの野菜と果物をとにかく沢山食べてください。
特に、葉物野菜は酸性になりがちの現代人の身体の
バランスを整え、不足しがちなビタミンやミネラルを補給してくれます。

生でも加熱調理済みでも、とにかくホールフードを食べてください。

 

【3】運動する

【1】と【2】が出来ていれば9割は健康だと言えるかも知れません。
でも、本当に理想的な健康を手に入れたい、
病気を寄せつけない体を手にしたいと思っているなら、
残りの1割は運動に費やしてください。

食事だけでも「健康」にはなれますが、
運動しないとオプティマムなレベルで健康になることは不可能です。

運動は筋肉や持久力を付けるだけのものだと
思っている人が多いと思います。
でも実はエクササイズをすると、細胞の1つ1つが刺激され
細胞から体のパフォーマンス力がアップすると言われています。

 

【まとめ】
シンプルにこの3つを実行することが大切です。
食事だけで止まってしまって、残りの1割を運動ではなく
より細かい食事のルールやサプリメントに費やす人が非常に多いです。

もちろん、食事や栄養を細かく追及していくことも大切ですが、
上にあげた3つに比べたら、おまけの様なものだと思っておいてください。

また、この3つが出来ているからこそ
そういった細かい食事のことも生きてくる訳です。

一時期ピカソの幼少期のデッサンが凄いと評判になりましたが、
なんか、それと似ているような気がします。
ピカソのキュビズム絵画なんて、私にも書けそうですが
私はピカソみたいにデッサンは出来ません。

なので、私がキュビズムの絵を描いても
そこには何の意味も価値も生まれないんです。
基本が出来ているからこそ、
その後の細かいアレンジに深い意味が出てきます。

健康も同じで、色んな食事法のエキスパートになったところで
「実は砂糖が止められません」とか
「運動は苦手なのでやってません」となると
せっかく学んだ食事の知識にもあまり意味が出てきません。

今日はちょっと辛口ですが、
これは自分に言い聞かせるために書いているようなものです。
健康学を学ぶことが目的ではなく
健康になることが目的なんだということを
忘れてはいけません。

 

LOTS OF LOVE,
SATORI X

 

PS.今日の質問:
上の3つ、全部できてますか?

 

クリックしてね★

にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ
にほんブログ村

[ssba]