今日はたまっている
質問にいくつか答えたいと思います。

質問は中略や要約している
場合もあります。
ご了承ください!

 

★更年期でもあり、また、30代半ばから発症した、
気分障害(鬱、後に、双極性障害)のため、
仕事をするのが精一杯の体力です。

薬も飲んでいるので化学毒も溜まっているだろうなぁ、
その気だるさもあるだろうなぁと思います。
ほんの少しの工夫でできる、
何か活力の出るような事ありませんか?

―あけみさん

地球に力をもらうのがおススメです!
「アーシング」と言って
地面に直接触れるだけで
地球に宿るエネルギーを吸収出来る
ちょっと魔法の様な不思議な方法です。

実は腰痛や肩こりなど筋肉の炎症以外にも
精神を沈めてバランスを取ってくれる
効果も観察されています。

私も気力がなく、夏でもないのに
夏バテの様な状態が続いた時には
帰宅後、外が暗くなるまで素足を
地面にくっつけてボーっとしていました。
日本でも認知度がどんどん上がっている
アーシング、本当におススメです!

詳しいやり方は過去記事で確認
して下さいね!

【特集記事】「アーシング」をはじめよう

 

★私の悩みは…添加物や身体について調べていたら、
スーパーへ行くと農薬や添加物が気になってしまい
買うものに戸惑います^^;
また、外食したときも添加物いっぱいなのかなぁと
罪悪感を多少なりとも持ってしまいます。

全部有機野菜にすると高いし、でも気にはなるし^^;
何を買って、何を作れば良いのか悩んでしまいます。

―このみさん

最初に言ってしまうと
山奥に籠って仙人みたいな自給自足の
生活でもしない限り、
「全部」とか「完璧」は無理です!
なので、安心して下さい。
自分のベストを尽くせば良いんです。

出来る範囲で頑張ること、
そしてその努力を継続させること。
私の経験上これが一番大切です。

まずは、一番頻繁に食べる野菜を
有機栽培品に変えて、
その他の物は出来る範囲、手に入る範囲で
オーガニックを選べば良いと思います。
外食はオーガニック系の店が選べないのであれば
頻度を減らして、いつも食事に気を付けているんですから
外食の時ぐらい楽しめばよいと思いますよ♪

 

★私は歯が黄色くて本当に困っています。
タバコを吸う訳でもないのに黄色いんです。
活性炭で歯を磨く方法を試したいんですが、
活性炭で歯の表面が傷ついてしまうと
聞いたのですが、本当のところは
どうなのでしょうか?

―のりこさん

これはちょっとタイムリーな話題ですね。
最近アメリカでもとあるニュース番組の中で
歯医者さんが、「活性炭は歯の表面を
削ってしまう可能性がある」
「歯科医に認められていないものを
歯の洗浄に用いるのは好ましくない」という
発言をして、ちょっとした物議を
醸し出しています。

「歯医者さん認定」「歯科医師がすすめる」なんて
売り文句が書いてある歯磨き粉の中には
発がん性が認められる化学物質を含むような
歯磨き粉も珍しくありません。
それらは使って良くて、100年以上も歯に
使われてきた活性炭を
歯磨きに使うのは良くない・・・
なぜなら、歯科医が認めていないから。

これは少しおかしいですよね。
確かに、大量の活性炭で毎日歯をゴシゴシ
磨いたら歯は傷むでしょう。
なので、その注意喚起と言う意味では
ありがたい専門家のコメントだったのかも
知れませんが、私たちが自分の体にすることの
全てが資格を持った歯科医や医師に
認められていなければいけないのでしょうか?
多分そうではないでしょうね。

少し話がズレましたが、
活性炭の歯への使用は量と頻度に注意すれば
問題ないでしょう。
より歯に優しくしたければ
歯磨き粉と混ぜて、歯磨き粉95%、
活性炭5%ぐらいの割合で使ってみて下さい。

 

【さてと・・・】

皆さん、本当にいつもメールを下さって
ありがとうございます。
たまに「すごい質問をする方がいるんですね。
ビックリしました」なんてコメントも
頂いたりするんですが、
安心して下さい、私もビックリしてます(笑)。

「どこからこの質問を思いついたんだ!?」
「この流れで、なぜこの質問!?」

結構あります。
でも、全部嬉しいです。
落ち込むことも多い私ですが
そんな時に限って絶対に気持ちのこもった
メールを頂くんです。

最初はタイミングいいな~ぐらいにしか
思っていなかったんですが
ここまで毎回毎回続くと、
もうミラクルとしか言えません。
試しに今度わざと落ち込んでみようかなと
思うぐらいです(笑)

メールを書くとき
皆さんは「良いことをしている」と
思いながら書いてはいないかも知れませんが
受け取る側の私は、とても幸せな気持ちで
満たされています。
皆さんが私に下さった「善」は
きっといつか違う形になって
皆さんのところに返って来ると思います。

皆さんの健やかな心にいつも助けられています。
本当にありがとうございます!

次回は、何を書こうかな・・・
何が良いですか?
メールして下さいね♡

それではよい週末を。
また次回☆

 

LOTS OF LOVE,
SATORI X

 


【ご存知でしたか!?】
LNHの特集ブログ記事は2~3ヶ月前に
メルマガ読者だけに限定公開されているんです!

目まぐるしく変わるナチュラルヘルス業界の3ヶ月は
他の業界の数年分にも匹敵するぐらい
情報量が多いと言われています。

無料メルマガに登録して、
誰よりも早く最新の情報を手に入れてくださいね♪

 

 

クリックしてね★

にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ
にほんブログ村

 

今日はアメリカのスーパーフード事情を
ちょこっとお話しようかなと思います。
2016年アメリカで最注目されている
スーパーフードは・・・
正直多過ぎてよく分かりません(汗)

ほんの一昔前までは
スーパーフードと言えばごく少数の
選ばれし食品のことを意味していましたが
現在では、訳の分からないエキゾチックな品々から
どこの家庭の冷蔵庫にもあるような素朴な食品まで
ありとあらゆるものがスーパーフードとして
注目されていいます。

このような状況の中で、
最近のスーパーフードには
メディアに作り出された感が強い食品も多々あり
本当に「健康へのベネフィット」という点で
注目されている食品がどれかということを
見極める事もどんどん難しくなってきています。

ちなみに、私が最近良く目にしたり
耳にしたりするのは

ドラゴンフルーツ
メープルウォーター
モリンガ
バオバブ
ボーンブロス
フリーカ
タイガーナッツ

ぐらいですかね。もちろん他にも山ほどあるんですが
なんとなく記憶に残ってるのはこのあたりです。

でも正直、勢力を強めて北上中・・・というか
今にも巨大な竜巻になって
全てをなぎ倒しそうな勢いのスーパーフードが
これ以外に1つあるんです。

それはずばり・・・

Matcha

そう。抹茶なんです。
アメリカでの抹茶人気は凄まじく
「過激」と言っても良いレベルです。
そこらへん中に抹茶カフェなる
抹茶がテーマのお店がポコポコと出現し
なんかもう、ただただ驚くばかりです。

もちろん抹茶はずいぶん昔からありました。
日本食レストランに行けば抹茶アイスは
デザートの定番ですし
スターバックスにも抹茶フラペチーノが
かなり前からありますよね。

でも急に爆発したんです。
まさにこれが「ブーム」と言わんばかりの
はじけ具合です。

 

【抹茶が人気の理由】

有名カフェチェーンのメニューになるぐらいですから
昔から一定量の抹茶ファンがいたことは
容易に想像できます。

また、ティーポットさえあれば簡単に淹れられる
緑茶と違って、茶せんや抹茶茶碗で作られる抹茶は
まさに異文化という感じで、
お茶好きや日本好きのアメリカ人の間でも
もてはやされて来たことも間違いないでしょう。

でも、今回日常的に飲むにはとても安いとは言えない
抹茶がここまでのブームになった理由は
やはり抹茶のスーパーフードとしての素質があると思います。

実は、抹茶ブームの土台は緑茶人気ですでに出来ていました。
アンチオキシダントを豊富に含み
「がん予防になる」と知られるようになってからは
「コーヒーを止めて緑茶にしなさい」と
アドバイスする有名医師が激増し
実際に同じことを自分のかかりつけ医者に言われる人が増え
沢山のアメリカ人が緑茶を探してスーパーに
買い物に行くようになりました。

緑茶人気が熟してくると
徐々に緑茶の種類や産地、味にこだわる人たちが出てきて
緑茶自体への世間の興味が一気に上がってきました。
そこに突如現れたのが抹茶という魔法の粉です。
なんと、緑茶よりもアンチオキシダントを
多く含んでいるらしい!!
ということで、既に緑茶好きになっている人たちは
その価格に尻込みすることなく抹茶を買い求めました。
その結果が今の爆発的ブームというわけです。

パウダー状でスムージー等に混ぜて
簡単に飲めるのもポイントが高いですね。

 

【抹茶はスーパーフードなのか】

抹茶は確かにスーパーフードでしょうね。
カテキンやテアニンなどの
貴重なアンチオキシダントがこんなに
沢山含まれている食品は他にはありませんから。

でも、「日本人の健康の秘訣」なんて
宣伝されているのを聞くと
違和感を感じる人は多いのではないでしょうか。
抹茶を日常的に飲む日本人は
いるかもしれませんがかなり少数派ですからね。

また、「抹茶のアンチオキシダント含有量は
緑茶の100倍以上」なんて売り文句も
よく見かける訳ですが、茶葉を丸ごと飲む抹茶の方が
緑茶よりも沢山の栄養分を含むのは
落ち着いて考えてみれば当然なんですよね。
実際に粉末緑茶と抹茶を比べれば
栄養の面ではあまり差はないと言われています。
もちろん、どちらも高品質の商品を選んだ場合ですが。

被覆栽培を行うので抹茶の方が煎茶より多くの
クロロフィルを含んでいると言う人もいますが
それも、特記するほど量に違いがあるか
どうかは疑問が残るところです。

特に、粉末茶葉にはカフェインが通常の
茶葉を漉して作る緑茶の2~3倍以上含まれているので
1日に沢山飲めるものでもないですからね。

ただ、「抹茶」と名前が付くだけで
安価で品質の粗悪なものでも高く売れますからね、
「緑茶とはレベルが違う!」って感じで
抹茶を売り出したいという食品会社の思惑が
見え隠れしています。

 

【抹茶ブームから学べること】

アメリカ人の多くは
日本人は日常的に抹茶を飲んでいると思っています。
抹茶のカフェインで眠れなくなって初めて
「おかしいな」って気づくわけです。
でも、ネットを調べてもこの大ブームの最中では
実際のところ日本で抹茶がどのように
飲まれているかなんて情報を見つけるのは案外難しかったりします。

まわりに日本人の友達がいる人は別ですが
そうでない人は、よく分かっていないまま
抹茶を飲みすぎる人が沢山います。

他のスーパーフードにしたって
ほとんどのものは訪れたこともない遠い国から
きているものが多く「○百年もの間、○○民族の健康を
支えてきた」なんていう売り文句も
何処まで信じていいのかは疑わしいものです。

たしかに、その地方で昔から食べられていて
その地方の人の健康に少なからずとも貢献した
食品であることは確かなのかもしれないけれど、
どれぐらいの頻度で、どのような機会に
どれぐらいの量を、どう調理して食べられていたかなんて
説明もされていないことが良くあるし
事実を誇張してより「消費者が喜ぶ」形で
市場に紹介されることも日常茶飯事です。

抹茶にはカフェイン問題があるので
実際に内臓に被害が及ぶほど消費することは
難しいかと思いますが
もし、そうでなかったらどうでしょう?
ちょっと怖いですよね。

「何事もやり過ぎは良くない」
「体に良いものでも偏った食事は良くない」
こういう「キホン」をもう一度肝に銘じて
スーパーフードブームと付き合うことが
大切かもしれませんね。

もちろん、試してみるだけでなく
「日常的に食べたい」と思う食品に出会った場合には
大量に買い込む前に自分でリサーチすることも忘れずに。
そうすれば、スーパーフードの竜巻に
飲み込まれることなく健康に暮らせるでしょう^^

今日はここまで~
それではまた次回☆

 

LOTS OF LOVE,
SATORI X

 


【ご存知でしたか!?】
LNHの特集ブログ記事は2~3ヶ月前に
メルマガ読者だけに限定公開されているんです!

目まぐるしく変わるナチュラルヘルス業界の3ヶ月は
他の業界の数年分にも匹敵するぐらい
情報量が多いと言われています。

無料メルマガに登録して、
誰よりも早く最新の情報を手に入れてくださいね♪

 

 

クリックしてね★

にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ
にほんブログ村

 

菜食中心の食事をしている人は
スリムな人も少なくなく
「体重を増やす方法を教えて欲しい」という
メールもたまに頂いて
過去にはそういった話をしたこともありましたが
やはり体重に関する質問の大半は
「最後の〇キロが落ちない」
「ダイエット後の体重をキープできない」
といった内容です。

どうして目標寸前までは落ちるのに
最後の数キロを落して
その体重を維持することは
こんなにも難しいんでしょうか。

大体、この「最後の〇キロ」の
正体は一体何なんでしょうか?

 

【標準体重と理想体重の違い】

よく「全く痩せられない」と言う人がいますが
それは嘘ですね。持病や薬の副作用など
何らかの特殊なシュチュエーションがない限り
年齢に見合った健康的な食事と生活習慣が
保てていれば、誰でも健康的な体重を
キープ出来ます。

ただ、この「健康的な体重」と
自分の「理想の体重」は必ずしも同じでは
ありませんよね。

健康的な体重とは「標準体重」や
「適正体重」とも呼ばれ
一般的に次のような計算式で割り出されます。

標準体重(㎏)= 身長(m)×身長(m)×22

身長160cmの人なら
1.6×1.6×22 = 56.3kgになります。

これは統計的に見て最も健康的に生活が出来ると
認められている体重です。
ただ、BMIという世界基準から計算されている数値なので、
アジア人の場合、適正体重はこれより数キロ
低いのではないかとも言われています。

実際に、身長160cmの日本人女性の
平均体重は年齢にもよりますが50kg台前半です。

体質や筋肉量も人それぞれ違うので
実際には「適正体重」=「その人の
一番健康的な体重」とは言い切れませんが
健康な生活をしばらく続けると
この「標準・適正体重」ぐらいに
自分の体重が落ち着くという人は
多いのではないかと思います。

ただし、リアルな話、
身長160cmで体重が51~56kgぐらいばあれば
洋服だってMサイズはキツかったり着られない場合も多く
「健康な生活をしているのに痩せない」と
感じる人も多いでしょう。

というのも、現代女性の多くが目指しているのは
この適正体重ではなく「美容体重」というもので
よりスラッっとした体形なんです。

美容体重の種類や考え方には色々あり
とらえ方にも個人差がありますが
一般的には次のような式で計算されます。

美容体重(kg)= 身長(m)×身長(m)×19
モデル体重(kg)= 身長(m)×身長(m)×18

この式を身長160cmの人の例に当てはめてみると
美容体重:1.6×1.6×19 = 48.6kg
モデル体重:1.6×1.6×18=46kg

こうすると、ぐっと自分の頭の中にある目標体重に
近づいたのではないでしょうか?
つまり、この標準体重と美容体重の違いが
「あと〇キロが落ちない」の〇キロである
可能性は大いにあるということです。

(ちなみにスーパーモデル体重というのも
あるらしいですが、明らかに低体重で
ほとんどの人にとっては不健康な範囲に入るので
ここには書きません。x17で計算できます。)

 

【体重の幅】

最後の数キロを落とせない、
または目標体重をキープ出来ない理由として
もうひとつ考えられるのは「体重の幅」かもしれません。

人、特に女性の体重は日々変化しています。
体重は季節や生理周期、ストレスレベルや
運動量によっても左右されますが
大体はいつも一定の「幅」の中で
変化することが多いと言われています。

例えば私の体重は10年前から変わっていませんが
ピッタリ体重を10年間キープしているという
ことではありません。

46kg~50kgの間をうろうろとしています。
アメリカに来た当時のすさまじい暴飲暴食時代は
最高51キロまでいきました。
また、過激すぎるデトックスをしていた時は
45kgまで落ちました。
不思議なもので、1キロの違いなんですが
45kgまで落ちると急に体に力が入らなくなり
51kgまで増えると、体がすごく重く感じました。

まぁ、増量に関しては体に悪い方法で
体重が増えたのでしっくり来なかった可能性が
高いですが。

こんな経験から私は、自分の体重の幅が
大体この5キロの間であると学びました。
もちろんこれも、年齢を重ねるにつれて
今後変わってくる可能性も大いにあります。

過去数年の自分の体重を考えてみてください。
大きなダイエットや出産等による体重の変動は別として
体重が大体5キロぐらいの間をうろうろとしているなら
それがあなたの体が一番「心地よい」と感じる
「体重の幅」かもしれません。

体はこの心地よい体重に戻りたがる傾向があるので
体重をこの幅の最低値よりも軽くしたければ
健康な食事や適度な運動だけでは足りないことが多く
より集中的なプランが必要になってきます。

つまり、健康的な適正・標準体重は
ヘルシーでアクティブな生活を心がけることで達成出来ますが
最後の数キロは実際に「ダイエット」
しなければ落ちないということです。

 

【あと〇キロは一番つらい】

ある程度健康な生活が出来ていて
体重の幅も一定の数値を行き来している感じであれば
体はその体重で十分健康に活動できている
可能性が高いです。

このラインを超えて、目標体重を達成するためには
健康的な食事に加えて食事制限、カロリー制限、
特定の栄養素を重視した食事など、体質によって
色々な策を練らなくてはいけません。

また、運動に関しても
ランニングや簡単なヨガなどの心地の良いものに
加えて、体に負荷をかけるような走り込み
筋トレなどが必要になってくる人が
多いと思います。

策を凝らせば目標体重は達成できると思いますが
その体重をキープするのは
辛い特別メニューを続けることを意味するので
中々簡単ではありません。
なので、「あと〇キロ」というのは
落とすのが難しいと感じる人が多くて当たり前なんです。

ちょっとテストに似てるかもしれませんね。
80点は頑張れば誰でも取れますが
100点を取るのはそう簡単なことではありません。
そして、60点~80点までの20点と
80点~100点までの20点では
同じ20点であるにもかかわらず
獲得の難易度がずいぶん違います。

 

【最後の〇キロを落としていいのか】

体が戻りたいと思う体重があるなら
そこに留まるのが一番いいのではないかと
思う人もいると思いますが
私は、体に無理をさせ過ぎていなければ
目標体重を目指しても良いと思っています。

それでより健康になれることもあるでしょうし、
内面的な自信につながることもあるでしょう。

体重というのは、そもそもが流動的なもので
しかも、その人の体質や年齢などによっても
最適とされる数字も、体が「快適」と思う数値も
どんどん変わってくるので
自分の体と心が許す範囲で目標体重を
設定すれば、問題ないと思います。
そこまで難しく考える必要はないということ。

心配しなくても、どうしても「痩せすぎている」と
体自身が判断すれば、全力で太ろうとするので
すぐにリバウンドするでしょう(笑)。

残念なことに、この逆はないんですけどね。
太り気味であっても、長い間食料が十分にない状態で
生活してきたヒトの体は、入ってくる栄養分は
全力で取り込むようにプログラムされているので
私たちの努力なしで痩せることはありません。
特に最後の〇キロが自然に落ちることは
奇跡に近いでしょうね。

まずは自分の体重の「幅」を見極めて
無理のない目標を立てることから
始めてみましょう。
あと、最後の〇キロは難しくて当たり前だと
覚えておいて、あまり悩み過ぎないように!

それではまた次回☆

 

LOTS OF LOVE,
SATORI X

 


【ご存知でしたか!?】
LNHの特集ブログ記事は2~3ヶ月前に
メルマガ読者だけに限定公開されているんです!

目まぐるしく変わるナチュラルヘルス業界の3ヶ月は
他の業界の数年分にも匹敵するぐらい
情報量が多いと言われています。

無料メルマガに登録して、
誰よりも早く最新の情報を手に入れてくださいね♪

 

 

クリックしてね★

にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ
にほんブログ村

 

女性の75%は「生理痛」と呼ばれる
症状に悩まされています。
PMSとも呼ばれ、主に生理前と
生理中に起こる不快な症状のことを言います。

腹痛、吐き気、情緒不安、イライラ、お腹の張り
頭痛、不眠、甘いものが食べたくなる。
症状や度合いは違えど
殆どの人は体調の変化に気づきます。

確かに、体がいつもとは違うことをしているので
疲れやすかったり、多少の腹部の違和感を感じるのは
当然と言ってもいいわけですが
外に出られないほどの腹痛やその他の酷い症状に
悩まされているのなら、それは普通ではありません。

「女性なら生理痛は当たり前」という考えが
強く刷り込まれている現代の女性は
生理の不快感に良くも悪くも忍耐強くなって
しまっているところがあると思います。

でも、生理痛の症状があまりに酷ければ
それは体の中の何かが上手くいっていないという
体からの警告信号とも言えるので、
痛み止めを飲んで無視するのではなく、
その原因に向き合う必要があると私は思います。

 

【何が上手くいっていないのか】

一体、体の中の何が上手くいっていないのか。
実は、これは言葉にすれば結構簡単で
ずばり「ホルモンの乱れ」です。
ホルモンのバランスが上手く取れていないと
生理痛が酷くなるということです。

詳しく言えば、
エストロゲン(卵胞ホルモン)量が増え過ぎて
同時にプロゲステロン(黄体ホルモン)量が少なくなる、
またはほぼ分泌されていない様な状態になっていると
生理痛は酷くなります。

この状態を改善してあげれば
生理痛も自然と緩和されるはずです。

 

【ホルモンバランスの回復方法】

ホルモンはまだ医者や専門家にも完全には
理解されていない複雑な分野ではありますが
かといって、ホルモンバランスは
ある日突然宇宙の未知なる力で崩れたり
する訳でもありません。

私たちの体は常にホルモンの健康的な
バランスを保とうと強く働きかけています。
それでもバランスが崩れてしまっているなら、
それは、私たちが体の健全な働きを阻害するような
ことをしているということです。
これを止めることが、生理痛緩和の近道です。

体に負担をかけ、特にホルモンバランスの
乱れを助長すると言われていることには
次のようなものがあります。

★食生活の乱れ
・砂糖や精製加工された炭水化物を多く含む食事
・乳製品や肉に含まれる成長ホルモン
・農薬に含まれるエストロゲンに酷似した物質
・アルコール(飲み過ぎは肝臓にダメージを与え
その結果、肝臓の過剰なエストロゲンを排除する
働きを妨害する)

★便秘+腸内環境の乱れ
・肝臓で処理されたエストロゲンを含む不要な物質は
腸を通して体の外に排出されます。
腸がしっかりと働いていないと、せっかく肝臓で
処理されたエストロゲンが腸内に長時間居座り
最悪の場合、再度血中に取り込まれてしまいます。
この状態が続くと肝臓は慢性的に
オーバーワークの状態になり、
体のホルモンバランスを整える能力も弱まります。

★運動不足+ストレス
・体内の細胞を活性化させるためには
適度な運動をして、ストレスを溜め込まないことが
大切です。過剰なエストロゲンは肝臓で処理されると
言いましたが、実は精神的な毒も肝臓に集まると
考えられています。ストレスが多いと
肝臓の働きが鈍り、ホルモンバランス回復が
思うように進みません。

 

【やること】

「ホルモンバランスをとる」という作業は
私たちの体に元々備わっている機能です。
この機能がちゃんと働けば
ホルモンのバランスは取れるわけです。
そのために出来ることは次の通り。

1.ホルモンバランスを乱す食品を口にしない
2.腸をデトックス
3.肝臓をデトックス
4.運動して体力の底上げ&細胞の活性化
5.ストレスを溜め込まない・発散する

 

【まとめ】

生理痛の緩和についてはいろんな考え方や
やり方があるんですが、今日話したことが基本です。
エストロゲンのレベルを下げて
プロゲステロンのレベルを上げる。

でも、エストロゲンやプロゲステロンという
特定のホルモンに注目して難しい対策を練らなくても
体の「ホルモンバランスをとる作業」を
邪魔することを止めて、もっとその機能を
アップさせるような健康的な生活をすれば
あとは体が勝手にやってくれます。

第一、特定のホルモンのレベルを上げるといっても
どれぐらい上げたらいいのか、なんてことは
体自身が一番良く知っているので、
どーんと任せた方が結果的により効率的に良い方向に
向かうのではないかと私は思っています。

私たちの体はとても誠実なので
私たち自身が体に配慮した食事と生活習慣を保つ
努力をすれば、必ずそれに答えてくれます。

生理痛の改善。
自分の体を信じて頑張ってみませんか?

 

LOTS OF LOVE,
SATORI X

 


【ご存知でしたか!?】
LNHの特集ブログ記事は2~3ヶ月前に
メルマガ読者だけに限定公開されているんです!

目まぐるしく変わるナチュラルヘルス業界の3ヶ月は
他の業界の数年分にも匹敵するぐらい
情報量が多いと言われています。

無料メルマガに登録して、
誰よりも早く最新の情報を手に入れてくださいね♪

 

 

クリックしてね★

にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ
にほんブログ村

 

「リーキーガット症候群」という言葉を
聞いたことがありますか?

リーキーガットとは
腸内の壁を作る細胞の間に隙間が出来
そこから未消化の食品、バクテリア、
体内の老廃物等が流れ出す症状のことを言います。
リーキー(Leaky)とはLeak(流れ出す、垂れ流す)
という単語の形容詞で、ガット(Gut)は腸なので
リーキーガットには、「垂れ流しの腸」
というような意味があります。

ほとんどの場合、このリーキーガット症候群は
クローン病や潰瘍(かいよう)性大腸炎などの
炎症性腸疾患や、自己免疫疾患である
セリアック病などを患う人に起こる症状ですが
実は、現代人の中には持病を持たない人でも
リーキーガットを経験する人が少なからずいるんです。

一般的な西洋医学の医師を受診して
「リーキーガットですね~」と言われることは
まずありませんが、ホーリスティック医療や
栄養医学の知識のある先生によれば
リーキーガットの症状に悩む人は年々増加し
最近では子供がリーキーガット症候群と
診断されるケースも増えてきていると言います。

食品やバクテリア、老廃物などは
腸の中にあれば何ら問題のないものですが
一度腸壁を通り越して血液中に流れ出してしまえば
体にとって異物/毒/敵でしかありません。

腸から異物が流れ出すと体内に炎症が起こるので
腹痛、便秘、下痢、ガスなどお腹周りの問題だけでなく
食品アレルギー、花粉症、皮膚炎などの
炎症系の症状の悪化、また体が過敏状態になるので
今まで食べられていた食品が食べられなくなったり
生理痛が酷くなることもあります。

さらに、場合によっては、本来ならばないものが
血液中に存在する状況に体が混乱し
免疫系が過剰反応し、異物と同時に
自分自身の健康な細胞や組織までもを
部外者のごとく攻撃し始めることもあります。
これが酷くなる、または慢性化することで
自己免疫疾患になるという説も有力視されています。

 

【リーキーガットの原因】

最近の子供に異常なまでに食品アレルギーや
特定の物質に対する過敏症、
花粉症、喘息などの症状が多いのも
その原因の1つはリーキーガット
ではないかと言われています。

実際に、アレルギーで日常生活も
ままならない様な大人や子供を検査すると
リーキーガット症候群と診断される確率は
極めて高いと言われています。
もちろん、それだけが原因ではない場合が
ほとんどですが、どうして現代人は
こうも多くの人がリーキーガットを
患ってしまうのでしょうか?

簡単に言うと、リーキーガットの原因は
現代的な食事や医療、生活習慣です。
人によって原因は異なり
1つの原因を特定することも出来ません。
ただし、やはり数ある原因の中にも
特に有名なものは存在します。
代表的なものをあげてみました。

★便秘
慢性的な便秘を放置しておくと
そのうち蓄積した「毒」が腸壁を刺激し
腸壁細胞の隙間を押し広げる可能性が
あると言われています。

★腸内菌のバランスの崩れ
悪玉菌が増え過ぎると腸内が炎症して過敏になり
リーキーガットの原因になると言われています。
またカンジダ菌など特定の菌が増え過ぎた場合にも、
リーキーガットの引き金になると言われます。

★ストレス
正常な脳と腸との交信は慢性的ストレスによって
乱されることが分かっており、
ストレスがしっかりとコントロールされていない
状況が続いてしまうと、腸の浸透性にも
影響があると考えられています。

★抗生物質
長期間、または頻繁な抗生物質の使用は
腸にとって有益な菌まで殺してしまいます。
特にプロバイオティクス(善玉菌)を増やす
努力なしに抗生物質を摂取した場合には
悪玉菌が増え過ぎて腸の炎症を加速します。

★非ステロイド性抗炎症薬
イブプロフェンやアスピリンなどの
鎮痛剤や解熱剤は体の炎症を抑えるために
服用されますが、体内での分解が難しく
長期使用や集中的に使用すると
小腸を過剰に刺激してしまう場合があります。

★アルコールの過剰摂取
アルコールは大量に摂取すると
腸の浸透性を高めるだけでなく
腸内の炎症をコントロールするホルモンの
働きを阻害したり、栄養分が血中に
吸収される邪魔をするとも言われています。

★特定食品の摂りすぎ
加工食品や砂糖など自然界に存在しない食べ物の摂取が
腸の健康を損なう原因になるのは当たり前ですが
その他にもリーキーガットの原因になると
言われている食品があり、主には穀物と豆果類です。
また、その中でも特に注目されているのが「グルテン」です。

グルテンとは植物性のタンパク質の一種で
現代人の食卓に上る食品の中では
主に小麦、ライ麦、オオムギに含まれています。

 

【グルテンとリーキーガット】

最初に言っておきますが、グルテンがここまで
悪者になっている背景には
三食+おやつの全てがパンや麺類という
現代人にありがちな腸にとっての負担が
極めて重い食事のあり方がベースになっています。

グルテンにアレルギーがなく
出来るだけ小麦を食べない生活が出来ていれば
「小麦は腸を溶かす」とパニックになって
今日からグルテンフリーの生活を
徹底する必要は特にありません。

それを踏まえてグルテンについて話すと
グルテンとはラテン語のグルー(のり)から
来ている言葉ですが、水分を吸収すると
その名の通り伸縮性のあるボンドのような状態になる物質で、
パンやケーキをうまく膨らませて膨らんだ状態をキープする
ような働きがあります。

この粘着性が実は腸にとっては良くないと言われています。
食べ物同士をくっつけて便秘を引き起こしたり
他の食品の栄養分が分解吸収される妨げに
なる可能性があるとする研究も発表されています。

つまり、グルテンを含む食品を食べ過ぎると
腸内環境が荒れる可能性が高いんですね。
そして、腸内の健康が乱れたままの状態が続くと
次第に腸壁は傷ついて炎症し
さらに元々アレルギーを持つ人が多い
グルテン(小麦)が未消化のまま腸壁を超えて
血中に流れ出すと、免疫系統はびっくりして
自分の腸壁細胞までもを攻撃してしまうという
最悪の事態が起こるというわけです。

まぁ、これが
「グルテンは腸を溶かす」
「小麦でリーキーガットになる」と
世間で騒がれている所以です。

また、このリーキーガットを放置すると
グルテンが一切消化できない
「セリアック病」になる可能性もあるとされ
小麦が食べられないと外食も難しいような時代なので
益々グルテンに対する不安が広がっています。

 

【結局のところ・・・】

まとめると、腸に優しい食事をして
適度な運動をし、ストレスがしっかりコントロール
出来ていれば、リーキーガットの心配は
まずないということです。

あと、「グルテン=リーキーガット」と
思っている人も多いわけですが
実はグルテンを含む小麦の摂取は
沢山あるリーキーガットの原因の
1つに過ぎないということです。

100%グルテンフリーの食事にしても
ほかの事で腸に負担がかかっていれば
リーキーガットになる可能性は十分あります。

パレオダイエットやグルテンフリーを
推しているような食品会社は
こぞって「穀物・小麦こそが腸の敵」と言った内容の
記事を書いているので、惑わされすぎないように。

しかし、現代の小麦が昔の小麦に比べて
グルテンを多く含んでいるというのも事実です。
小麦は、食用植物の中でも
過激な品種改良で有名な食物です。
なので、食べ過ぎは本当に注意が必要です。

すでに健康的な食事と生活が出来ている人は
+αでグルテンフリーに挑戦するのも良いと思います。
体調がさらによくなる可能性も十分ありますからね。

健康な生活を始めたばかりの人は
まずはパン類と麺類を出来るだけ
食べないようにして、より栄養価の高い食品で
お腹を満たすことからスタートですね。
無理して「グルテンフリー」に挑戦しても
グルテンフリーの加工食品なんかは
下手したら普通の全粒粉のパン類や麺類よりも
腸の健康に悪い可能性もありますからね。

そうそう。もし小麦製品を食べるなら
やはり全粒粉で作られた物の方が良いですよ。
全粒粉の方がまだ繊維質やミネラル分が残っているから
というのもありますが、実はグルテンは
小麦の「胚乳」の部分に含まれているので
表皮や胚芽を含む全粒粉の方が白い普通の小麦粉に比べて
グルテン含有率が必然的に低くなるんですよね。

私個人的には、
やっぱり夏はそうめん食べますしね。
特に長期的なグルテンフリー生活をする予定はありません。
ただ、出来るだけ腸に優しい生活を心がけたいと思っています。

だって、変な話ですが、
というか腸に感情はないかもしれないけれど、
やっぱりかわいそうじゃないですか?
私たちの食や生活習慣が悪いせいで
腸壁に穴が開いてしまったら。

きっと痛いと思いますよ。
しかも、一生懸命仕事をしても、
勝手に未消化の食品が流れ出していたら
思うような結果も出ないし、苦しいと思う。

ということで、リーキーガットも
他のことと同じでやはり
出来るだけ体の声を聞いて
優しくしてあげることが防止するための
鍵ではないかなと私は思っています。

あなたはどう思いますか?

 

LOTS OF LOVE,
SATORI X

 


【ご存知でしたか!?】
LNHの特集ブログ記事は2~3ヶ月前に
メルマガ読者だけに限定公開されているんです!

目まぐるしく変わるナチュラルヘルス業界の3ヶ月は
他の業界の数年分にも匹敵するぐらい
情報量が多いと言われています。

無料メルマガに登録して、
誰よりも早く最新の情報を手に入れてくださいね♪

 

 

クリックしてね★

にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ
にほんブログ村