IMG_20150614_185047

 

最近は健康や美容のために
ローフードを食事に取り入れている人も
多いと思います。

野菜、果物、ナッツ等を
そのままの状態、つまり生で食べることは
身体の浄化作用を高め、
生の植物に含まれる酵素は
細胞の若返りをサポートしてくれる
とさえ言われています。

ところでこのローフード、
一体どれぐらい食べれば良いんでしょうか?
私もその昔は100%を目標にしていたことも
ありましたが、知識と経験が増えるに従って
今はもっと柔軟になってきています。

人それぞれ目指している場所は
違うと思いますが、
今日は100%、75%、50%、0%の
4種類に分けて、良い点、悪い点、
注意点などをそれぞれ説明します。

 

【100%ロー】

基本的には常に生しか食べない
かなり厳格なローフードの食べ方です。
糖尿病やガンの治療にも
効果があることが分かっており、
ホーリスティック医療の現場でも
用いられる食事療法です。

とてもクリーンな食事なので
始めると身体のデトックス力が一気に上がり、
肥満解消などにも効果があります。

ただし、長期的な100%ローは
全ての人に出来ることではありません。
生の野菜と果物だけで生活することは意外に難しく
食事の準備や外食での苦労以外にも
摂取カロリーの計算、糖質と脂質のバランスなど、
細かいことにも注意して
毎日の献立を考えなければいけません。

また、特殊な食事である以上
定期的な血液検査による健康管理も推奨されます。
生の果物を大量に食べるので、
虫歯が深刻な問題になる可能性も高いです。

 

【75%ロー】

一般的な「High Raw(ハイロー)」が75〜80%です。
ハイローとは、加熱食品も食べるけど、
食事の大半はローフードというスタイルで、
多くの「ローフーディスト」と呼ばれる人たちは
最終的にこの辺りに落ち着いている人が多いと思います。

「超健康」を目指している人で、
このレベルを目標にしている人は多いですが、
その一方で、肥満気味や糖尿気味など
病気ではないけれど健康が損なわれている人にも
勧められる食事法です。

デトックス効果は100%ローに比べると
穏やかですが、その分続けやすくなっています。
一番の要因は穀物などのカロリーの高い炭水化物を
調理して食べることが出来るため、
100%ローのように「食べても食べても
摂取カロリーが足りない!」という事態を
回避することが出来るからです。

特に健康体重の人の場合
毎日の必要摂取カロリーをクリアすることは必須なので、
100%ローで標準体重まで落としたら
75%に移行するというパターンも多いです。

75%達成の方法にもちょっとしたルールがあり、
例えば月曜〜金曜まで5日間連続ローフードで
週末だけ突然全て加熱食という方法だと
体に負担がかかって良くないと言われていて、
25%分の加熱食を毎日食べた方が良いとされています。

 

【50%ロー】

私の普段の食事がこれです。
「出来るだけロー」という感じですかね。
50%を数えるわけでもなく、
それより多いことも少ないこともあります。

ここまでくると、ローフーディストではなく、
「ローフードを取り入れている」という
感覚になると思います。

健康的な体重で、ヘルシーな食事を
したいと思っている人にオススメの%です。
また、腸が弱っていたり敏感で
大量の生の食物繊維を消化することが
難しいという人にも良いです。

 

【0%ロー】

ローフードが体に良いことは
立証済みですが、それでも食事の大半を
加熱食にした方が良いと言われる人たちもいます。

例えば低体重で消化器官に問題がある人。
このタイプの人は、体重を増やし、
消化力を標準レベルまで上げることが出来るまでは
ローフードを試みるべきではありません。

世間には痩せたい人が圧倒的に多いので
ローフードは全ての人の健康に良いと
思われがちですが、低体重の人の場合
時には白米などの精製食品を食べて
健康改善に取り組まなければいけない人もいます。

 

【まとめ】

ローフーディストの間では
未だに特に理由もなく100%ローに憧れたり
100%ローの人を尊敬したりする
風潮がありますが、
これに流されないことが大切です。

人それぞれ、必要なローフードの量は違います。
同じ人でも、季節や体調によって
ローフードの摂取量が変わる人もたくさんいます。

私自身の場合、冬より夏にローフードが
食べたくなるのはもちろんのことですが、
なぜか、ロサンゼルスにいる時の方が
日本にいる時よりも、グリーンスムージーに
手が伸びる確率が高いです。
風土も関係あるのかもしれません。

それでは☆

 

LOTS OF LOVE,
SATORI X

 


【ご存知でしたか!?】
LNHの特集ブログ記事は3ヶ月前に
メルマガ読者だけに限定公開されているんです!

目まぐるしく変わるナチュラルヘルス業界の3ヶ月は
他の業界の数年分にも匹敵するぐらい
情報量が多いと言われています。

無料メルマガに登録して、
誰よりも早く最新の情報を手に入れてくださいね♪

 

 

クリックしてね★

にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ
にほんブログ村