ヴィーガンコミュニティでは良くヴィーガン食が人間にとって一番自然で、本来食べるべき食事なんだと言われます。彼らの話によれば、大昔人間の食事は主にフルーツだったからとのこと。確かにヒトと遺伝子の構造的に一番近いと言われているチンパンジーやオラウータンの中にはフルーツを中心に食べる草食の動物もいます。でも、本当のところはどうなんでしょうか?

私たちの祖先は何を食べていたのか
まず約4万年から始まった石器時代に存在し、人間の直接的な祖先であるクロマニョン人については、彼らが赤肉を含む動物の肉を食していたということで、どの分野の専門家も意見が一致しています。祖先の食事を化石人骨から判断する場合、従来は歯のすり減り具合を見る方法が一般的でしたが、現在では骨を科学的に分析する方法も取り入れられています。クロマニョン人の場合十分な研究サンプル(化石)が発見されているため、肉が彼らの食生活の一部であったことはハッキリと証明されています。

次に約500万年前に存在し「猿人」と呼ばれることもあるアウストラロピテクスです。アウストラロピテクスは、生物学的には人間というよりはサルに近いと言われ、一番原始的なヒトの形であると信じられています。1979年にエチオピアで発掘された半化石「ルーシー」が有名です。当初の研究では彼らは主にフルーツを食べるフルータリアンだと思われていましたが、骨の精密分析の結果、現在では菜食を中心とはしていたものの、ほぼ間違いなく小動物の狩りを行ったり、肉食獣の食べ残しをあさって栄養分を補給するスカベンジャーであったとされています。

アウストラロピテクスの前形はすでにヒトではなくサルなので、人類は「ヒト」という「種」が始まって以来、常に動物の肉を食べてきたということになります。

現代人はサルと同じものを食べて生きて行けるのか
では、草食のサルと同じ食事で、現代人は生きて行けるのでしょうか?私は生きていけないと思います。まず、野生のサルが大好きで1日を通して食べ続けることの出来るフルーツの多くは激しい苦味、えぐ味、辛味があり、人間が食べられるような代物ではありません。彼らが主食とする果物のほとんどは、人間には1つ飲みこむのも困難だとされています。だからと言って原始的な果物を全て現代の甘い果物に置き換えたら、砂糖の摂り過ぎですぐに体調を崩してしまいます。

また、人はサルから進化し、現在でも遺伝子上深い関わりがあると言っても、現代人とチンパンジーなどのサル目の動物は全く違う生き物です。もし仮にアウストラロピテクスがヴィーガンだったとしても、人間はその後何万年、何十万年もの間肉を食べ続け、体も肉を栄養素として受け入れるように進化しています。この進化した状態で、今から食事だけ5000万年前のヴィーガン時代に返ることは出来ないと思うし、そんなことする意味もないと思います。さらに、人間の脳がサルに比べて劇的に大きくなった理由も、ヒトが濃度の非常に高いタンパク質源である動物の肉を食べられるようになったからだという説もあります。つまり、原始人の食事で、進化した現代人の身体を理想的なレベルで維持していくことは元々難しいと考えられるのです。

ヴィーガンの民族はいない
世界には長い間ベジタリアン食を食べている民族がいます。特にインドには宗教的な理由で肉を一切食べない人が沢山います。これは「人間はベジタリアンになれる」という証拠でもあります。一方、ヴィーガン食を長期にわたって食べ続けている民族は歴史上存在しません。どこの国でも田舎の方に行くと菜食中心の食事をとる人が多いですが、いつの時代も乳製品、卵、小動物、魚介類などは、手に入る範囲で多かれ少なかれ食べています。

ヴィーガン食は体に悪いのか
ここまでくると、ヴィーガン食は体に悪いと言っている様ですが、全くそうではありません。むしろ、その逆でとても健康的です。特にローヴィーガン食のデトックス効果は他のどんな食事法とも比べ物にならない程高く、現代人なら誰もが知っておきたい食事の形態です。また、ローフードのヒーリング効果は有名で、二型糖尿病やガンなど病気治療にも積極的に取り入れられています。実際に、ローフードには体自体を浄化し、自然治癒力を高めてくれる働きがあります。

まとめると、ヴィーガン食は健康的であるが、長期にわたって続ける事が安全である保障はどこにもないということです。

 

LOTS OF LOVE,
SATORI X

 

PS.100%ヴィーガン食についてどう思いますか?
コメントに書いてね。

 

クリックしてね★

にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ
にほんブログ村