iHerbのお買い物で関税を避ける方法と注意点のまとめ

アメリカの健康食品やサプリメントが手軽に個人輸入できるショッピングサイト、iHerb(アイハーブ)。

何を隠そう私は、2009年からの超ヘビーユーザーです。

アメリカ、日本、台湾でiHerbさんにお世話になってきました。

大袈裟ですが、iHerbがないと、生きていけない可能性すらあります(笑)。

そこで今日は、iHerb大好きな私が、iHerbでお買い物する時の関税や送料についてまとめました!

iHerbのお買い物が5%オフになる紹介コード:SAT648

iHerbってどんなサイト?

アイハーブ

iHerbは、私が住むカリフォルニア州モレノバレーに本拠地を置く、ショッピングサイトです。

主にサプリメント、健康食品、美容関連商品などを取り扱っています。

人気の理由は?

iHerbが人気の理由は以下の3つです。

  • 品揃えの豊富さ
  • 低価格
  • 配送の速さ

オーガニックやNon-GMO(非遺伝子組み換え)商品の品揃えはもちろん、グルテンフリー、パレオ、ケトジェニック、ヴィーガン、ローフード、グレインフリーなど、日本ではまだまた品揃えが少ないジャンルの健康食品も超充実!

無添加のスキンケア・ボディイケア用品の取り扱いも多く、コンシャスな女性を中心に、世界中にたくさんのファンがいます。

ちなみに、私はアメリカに住んでいるので「わざわざiHerbで健康食品を買う必要はないんじゃないの?」と聞かれることがあります。しかし、私はiHerbで買い物します。理由は簡単。近所のオーガニックスパーなどで買うより、iHerbの方が断然安いからです!

iHerbで買い物する方法

iHerbは完全日本語対応していますので、日本のお店でネットショッピングするのと同じように買い物できます。

関税を避ける方法

iHerbだけでなく、海外のサイトから買い物をする時は「個人輸入」になりますので、一定の金額以上購入すると、関税を支払わなければいけません。

関税を避けるためには、以下のポイントを守りましょう。

  • 1回の注文の合計金額が15,500円を超えないようにする。

15,500円を超えてしまうと、関税を支払うことになりますので、合計金額が高くなってしまう場合は、注文を複数回に分けるなどして対応してください。

ちなみに、15,500円はクーポンや割引を使う前の金額です!

と、ここで・・・

なんか、めんどくさそう・・・(汗)

と思った方!

ご安心ください。

実は、iHerbの「お買い物かご」はすごく便利に出来ていて、合計金額が免税額を超えると、配送会社を選ぶ段階で警告メッセージが出る仕組みになっています。

ですので、支払いページで下記のような「配送方法利用不可」というメッセージが出てきたら、お買い物かごに戻って、商品を減らせばいいだけです!

簡単ですよね?

配送上限

画像の日本語が少し分かりずらいですが、現時点ではすべての運送会社で15,018円が上限になっているようです。

15,500円から、少し余裕を持たせた金額設定でしょうか。

では次に、注文を複数回に分ける時の注意点です。

  • 短期間に何度も注文しない

税関では、同時に到着した複数の荷物の合計金額で課税される場合もあります。

例えば3日間で2度注文した場合、配送準備の関係などで2つの荷物が同じタイミングで税関を通過する可能性もあります。

その場合、2つの荷物の合計が15,500円以上であれば、輸入税を徴収されても文句は言えません。

ちなみに私は、日本から注文する時は、1週間ぐらい間隔をあけるように注意していたのですが、関税の請求が来たことは1度もありません。

輸入禁止製品があるの?

iHerbは日本のユーザーにフレンドリーな作りになっていますので、日本に輸入出来ない商品は基本的に販売されていません。

ただし、輸入協定を守る責任は消費者にありますので、iHerbのホームページに記載のある、輸入禁止品や輸入量に制限のある商品や成分に、サッと目を通しておくのがおすすめです!

輸入規制対象品を買ってしまったら?

可能性はすごく低いと思いますが、仮に誤って輸入規制対象商品を購入してしまった場合、商品は発送準備中に配送業者で破棄されたり、日本に着いてから没収されたりします。

どちらにせよ、破棄された商品のお金は返ってこない上、荷物の到着が遅れる可能性も高くなります。

送料は無料なの?

iHerbは、自動セレクト便(佐川急便またはヤマト運輸)を選ぶと、60ドル以上の注文で送料が無料になります。

60ドル以下の購入の場合は、一律5ドルです。

しかも、1週間もあれば届いちゃいます!

ただし条件があり、重量が13キロまでのお買い物に限ります。

ちなみに、「60ドル」という基準は、その日の為替相場によって微妙に変わります。

例えば今日はこんな感じでした。送料を無料にするためには、日本円で6,674円以上の購入が必要です。

送料無料
日本円表示(6674円以上の購入で送料無料)

「配送先・通貨」の表示切り替えに注意

iHerbは多言語対応のサイトですので、下記のアイコンから「配送先・言語・通貨」を変更することが出来ます。

通貨表示切替

このアイコンは、スマホの場合メニューの一番下、PCの場合画面右上に表示されます。

設定時の注意点は次の2つです。

  1. 日本に輸入できる商品のみを表示させるため、配送先は必ず「日本」を選ぶこと
  2. 商品、割引、送料などの金額を正確に知るため、通貨は日本円を選ぶこと

特に配送先設定は重要ですので、注意しましょう。

言語は自分が理解出来る言葉であれば、何でも支障はないと思います。

ただ、商品の細かい解説などで日本語がやや分かりづらいこともありますので、その場合は英語で確認してみるのもいいかもしれません。

上手く使いこなすコツ

iHerbを上手く使いこなすコツは、1つだけです。

  • セールとクーポン(割引コード)を活用する

iHerbでは、新学期、バレンタイン、母の日、クリスマスなど、季節のイベントごとに大きなセールがあります。

また、特定のブランドやカテゴリーの商品が割引になったり、「〇〇円以上買うと10%割引」「〇〇円以上購入で送料無料」といった割引キャンペーンも常にやっています。

頻繁にサイトをチェックして、セールを活用するのが賢い使い方です。

まずは、下記の紹介コードで、初回のお買い物から5%オフ!

iHerbのお買い物が5%オフになる紹介コード:SAT648

おすすめ商品

最後に、私が個人的にリピートし続けているおすすめ商品を紹介します!

Simple Mills(シンプルミルズ)のクラッカー

Non-GMOで、グルテンフリーのクラッカーです。

私は一番シンプルな「ファイングラウンドシーソルト」風味を買います。

ちなみに、今自宅に7箱あります(笑)。

Bubba’s Fine Foods(ブバズファインフーズ)のスナックミックス

グリーンサババナナを使用した、スナックMixです。正直、硬いので歯が悪い人にはお勧めしません。。。

Non-GMO、パレオ、グルテンフリーです。もちろん砂糖も入っていません。

私は、塩分が一番少なくヴィーガンのセイボリーオリジナル風味を買います。

Cocomels(ココメルズ)のオーガニックココナッツミルクキャラメル

Non-GMO、乳製品不使用、白砂糖不使用、グルテンフリーのキャラメルです。

甘ーいお菓子が食べたくなった時におすすめです。

私は最近グレインフリーなので、玄米のシロップが入っていない、ココナッツシュガーフレーバーを買います。

でも、一番人気は「オリジナル」フレーバーかなと思います。

Simple Millsのお菓子Mix

またまた、シンプルミルズの商品ですが、グルテンフリーのカップケーキやブラウニーミックスです。

日本人の口には少し甘すぎるかもしれませんが、Non-GMO、グルテンフリーで、白砂糖も使われていません。

ブラウニーは私の友達にも評判がいいです。

Traditional Medicinals(トラディショナルメディシナルズ)のラベンダーカモミールティー

オーガニック、Non-GMOのカモミールティにラベンダーで香り付けをしたハーブティー。

リラックス効果の高い組み合わせで、愛用しています。

仕事が忙しい時期は、会社で入れて飲みながら帰宅すると、寝つきがすごくよくなります!

Dr. Tung’s(ドクタータングズ)のデンタルフロス

これを紹介すると、「え、Satoriさん、まだそれ使ってるんですか!?」と驚かれそうで怖いです(笑)。

おそらく、10年は愛用しています。

歯間の汚れをからめとってくれる、すごく使いやすいフロスです。

カルダモン(ハーブ)の香りが使われていて、人口のミント香料などは一切入っていません。

Hurraw!(ハーロウ)のリップバーム

ヴィーガンのリップバームの中でも、使い心地が良くて好きなメーカーです。

とっても美味しそうな香りがするので、プレゼントにもおすすめです。

私は「バニラビーン」が好きです。

リップティント的な感じで使いたい場合は、こちらのブラックチェリーがおすすめ。

まとめ

iHerbは日本のユーザーにフレンドリーなサイトですので、関税も面倒な計算をせずに避けることが出来ます。

セールを利用して、賢くお買い物してくださいね!

タイトルとURLをコピーしました